タグ:OP SHOP ( 17 ) タグの人気記事

2017年オプショップまとめ


d0084580_10432713.jpg



Arabia ruska コーヒーポット
ハンドバッグ
手押し車
Arabia Meri ミルクピッチャー
Finel オレンジなべ
スツール

そのほかIKEAのおもちゃ、バナナぬいぐるみ、
ガラスジャー、それから子供服も10枚くらい。

2017年もたくさん宝探しができました。
今年はどうかな。いっぱい良いものみつけられるかな。
寝てばかりの赤ちゃんを連れてオプショップに行くのは
良い気晴らしになっていたけれど、
さすがに動きたいさかりの子を連れて行くのは難しいか。
それでもチャンスがあれば、頑張ります。






[PR]
by skkiiiii | 2018-01-11 19:12 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(0)

OP SHOPでArabiaのポット発見


d0084580_20042788.jpg



OP SHOPで久しぶりにお宝を発見。
Arabiaのポット、なんと $4でした。

店に入ってすぐ目に飛び込んできた、このボーリング玉のような球状のポット。
もしやこれは…と思って、ポットを抱えて店内でグーグルイメージ検索し、
ほくほく気分で持ち帰ってきました。

この日は品出しの日だったのか、お客さんもいつもよりいっぱいだったのに
よくぞ誰にも買われず残っていてくれたことよ。


それにしてもOP SHOPでいいもの見つけたのはかなり久しぶりだな…と
買い物記録を繰ってみたら、最後に見つけたものは
2014年11月の、Ruskaの大きな角皿 $7。
なんと1年以上前だった!


その間、近所の人がガムツリー(日本の売ります買いますみたいなの)に出していた
Ruskaのお皿18枚セット$50という掘り出し物を見つけたことはあったけど、
OP SHOPではいつも空振り続きだったわたし。


近所のOP SHOPパトロールには、八百屋に行くついでに毎週1回くらいという
なかなかの頻度で繰り出しているのですが、ちっともお宝が見つからず、
最近マットからは「お宝引き寄せパワーが落ちちゃったの?」などと言われておりました。
が、ようやく、良いもの見つけちゃったもんねーー。


2月に入って早々、幸先がいい出来事でした。




[PR]
by skkiiiii | 2016-02-11 11:32 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(2)

マーケット出店 結果発表

予告通り、このあいだ友人2家族と一緒にマーケットに出店してきました。

荷物は7時までに搬入しないといけないので、現地に6時半までに着きたかった私。
朝5時半までに起きなくては…と緊張するあまり、なんと3時半にパッチリと目が覚めてしまった。
もう一度眠りにつこうとベッドの中でまんじりとするも4時半になっても寝れず、
結局あきらめて起きたという…。
図太いようで、意外と神経細かかったみたい、わたくし…


で、結果から言うと、今回の断捨離での我が家の売り上げは…
全部で185ドルでしたー!
(マーケット以外で、買い集めていたビンテージの花瓶をまとめてお買い上げ頂いた25ドル含む)
目標は200ドル越えだったので達成はならなかったけど、なかなか良いお小遣いとなりました❤︎


経験してみてわかったことがいろいろあったので
備忘録として記しておきます。どなたかの参考にもなれば。

出店する人数は多めのほうがいい
商品を陳列するにも、コートラックなど借り出しに行くにも
トイレなど行くにも、そして最後の1時間のカオスを乗り切るにも
売り子がたくさんいたほうが良い。
出店料なども人数が多い方が割安になるし。
さらに、人がいるところに人は集まるというのは本当で、
うちの店けっこう常にお客さんがいた。

こんなもの売れないだろう…と思ってたものが売れて、売れると思ったのが売れない
ガラクタぽいものが意外に売れてびっくり。
あと、電化製品はよく売れる。今までマーケットやオプショプで見ても
自分では全く買おうと思ったことなかったけど、みんなさばけた。

オージーはあまり値切らない/アジアのおばちゃんおじちゃんはすごい
オージーたちは、付いてる値段が高かったら最初からあきらめてた。
値段交渉してくれたら全然下げるつもりで高めにつけてたのに。
で、こっちから、「あれ興味持ってくれたの?」と水を向けると、
「うん。でも高いから…」と言うので、「気に入ってくれたなら値段下げられますよ〜」なんてなる。
でもアジアのおばちゃんは強烈でバンバン値切ってきた…

季節外のものはなかなか売れない
夏物は春か夏に、冬物は秋か冬に売ったほうが値段も下がらなくて良い。

高いものは売れない
ビンテージ食器などは、全然市場価値を知らない人に値切られて困る。
アラビアとかロールストランドとかちょっと持って行ってたけど
値段を聞いて来る人はいたものの、結局希望価格では売れなかった。
そこそこの値段じゃないと売りたくないものはオークションに出すほうがいい。


値段を下げたくないもの以外は、最後1時間くらいになった段階で
「全部2ドル」「全部1ドル」に値下げしたのですが、
そこからのカオスっぷりがすごかった。
人が集まると、それを見て更に人が集まって来て、
ほとんどは中華系のおばちゃんおじちゃんなのですが
1ドルのものを更に値切ってきたからね。


と、こんな感じで初めてのマーケット出店は無事に終わりました。
いらない物がお金に換わって、家もちょっとすっきりして良し。
またそのうちいろいろ物が溜まった頃、
次は寒くない夏か秋にやりたいです!







[PR]
by skkiiiii | 2015-06-29 21:29 | メルボルン | Trackback | Comments(0)

断捨離スイッチもはいりました

d0084580_23255657.jpg


OPショップとかガレージセールとかいろいろ見て回るの大好きな私ですが、
今度はフリーマーケットに出店することになりました。
出品する方にまわるのは初めてなのでドキドキ。
なので家のあちこちを見回して色々不用品をかき集めています。


ちょうどこのあいだ、引っ越しをする友達のところに少しだけお手伝いに行ったのですが
とってもスッキリと暮らしていた友達なのに、不用品が意外にたくさん出たようで
ゴソッといろいろ引き受けて来て、フリマ用に現在我が家で待機中。
あんなに素敵にキレイに暮らしているあのお家でも…!と驚き、
私の断捨離スイッチも入った模様。
来週引っ越すことになっても大丈夫なくらい、大事なもの、
要るものだけに囲まれて暮らすぞと改めて思った次第です。


そんな中、片付けについていろいろ調べていたらプロジェクト333というのを見つけました。
ワンシーズンの3ヶ月を、靴や鞄なども含めた33アイテムで着回そうということらしい。
理想のワードローブに近づけるのにもってこいだなと思ったので、
いろいろ悩みつつ何を33アイテムの中に残すか考えてみたら、
ずっと後生大事に持ってはいるけど全く出番がない服なんかは
潔くフリマ袋に入れられるようになってびっくり。
冬の今は33アイテムにするのはちょっと難易度高そうだけど、
「高かったから…って置いてるけど、着るのはもう色んな意味でキツイ…」
などということを、かなり冷静に判断できるようになったのでお勧めです。


齢35歳。20代の頃とは似合うものもやっぱり違ってる。
今の自分にふさわしいものを身につけていたいなと改めて思ったりして。
そんなこんなで、かなりバッサリ減らせて、30着以上がフリマ行きとなりました。
とは言え、過去の断捨離で処分した服の中には
「あぁ、あの服があれば…」っていうのが数着あるので
最終的には慎重に判断しなければいけないんだけど!


ついでにこの際ちょうど良いので、服の持ち数も数えてみましたところ
全部で106着+かばん18個+靴16足+ストールやベルトなどの小物8点だった。
増えたり減ったりを繰り返し、やはり100着くらいまで減らせると
引出しなどがすっきりしていい感じっぽい。
まだまだ減らせそうな感じもするけれど、とりあえず
好きな服+自分に似合うものだけが詰まった理想のワードローブには近づきつつある気がします。


あとはこの抜き取った服たちが、フリマでちゃんと売れるといいのですが。
果たしてどうなることか…。
売り上げでダイヤのネックレスなんて買えちゃえるかしら。
また終わったら報告しまーす。





[PR]
by skkiiiii | 2015-06-15 16:08 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(0)

OPショップでの戦利品いろいろ

近頃、OPショップ通いが再ブーム。
しばらく熱が冷めていた時期があったのですが、
去年の中頃からまたちょこちょこ通っております。

ひまでひまで仕方なかった先週のある日
久しぶりにちょっとパトロールに出かけるか…と
近所のお店に赴いたところ、良い出会いが。

d0084580_19113015.jpg

青いお皿と黄色いお皿は以前OPショップで見つけたもので、
それ以外が今回見つけてきたもの。
全部で4.75ドルだった!(安いとすぐ値段を言いたがるのは関西人の悪い癖でしょうか)
100円ショップよりも安い〜。


そしてこの日の店内はなぜかいつもより人がたくさん。
なんと、ちょうどセールで全品半額というではありませんか。
道理でみんな必死で品定めをしているわけだ。

一生懸命な皆さんに混じって負けじとわたしも
何か良いものないかな…と店内を見回ると、ごちゃっと置かれた家具の中に
気になるひとりがけアームチェアを発見。
座面が汚れてはいるものの、座り心地も良くて、なんか無性に気に入ってしまった。

ちょうど独りがけのソファが欲しい欲しいと思っていたところ。
しかも値段は40ドルが半額セールで20ドル。
「暇をもて余していたからこの椅子を持ち帰って綺麗にしろという
任務が与えられたのだ。引き寄せられたに違いない…」とひとりで納得し、
支払いを済ませるとアームチェアを担いで歩いて帰った。
お店の人には「えー!車じゃないの?!正気の沙汰とは思えないわー。
ま、疲れたら椅子を下ろしてそこに座ればいいしねー。あっはっは」と笑われた。



d0084580_13394653.jpg

こんな感じ。
座面のデザインはクリスマスっぽい色味でけっこう可愛いんだけれど
ちょっと我が家のラウンジでは浮くので、とりあえずブランケットでカバー。
これでお客様が来てくれた時など3人で、ラウンジでおしゃべりとかしやすくなる。


断捨離中で、要らないものとか処分しつつあるのに
OPショップに行くと新しいお皿を見つけてしまったりして一進一退。

でも家の中はどんどん自分の好きなものばかりになっていくので楽しい。
それにOPショップでの買い物は、
宝探しによる気分の高揚+買い物で満足するリテールセラピーも兼ねている気がする。

我が家はかなり物が少ないほうですが
食器は好きなのでついつい集めてしまっています。
お料理を盛りつけるのが楽しくなるので、食器は大事。
自分のこだわりポイントではあえて物を増やすことを許してます。
「旅をするときのように暮らす」という考えにも多いに賛同するけれど、
食器はどこにも持っていけなくてもここでの暮らしを豊かにしてくれるから、これからも増やす。


ときどき、OPショップでどうやってそんなに良いもの見つけられるの?と
いうようなことを聞かれることがありますが、コツはただひとつ。
足しげく通うことです。あははー。
何度も行っていれば、そりゃ良い物に巡り会うこともあるわけです。
暇な人間でなければ出来ないだろうけど…


Tyabbとかのアンティークショップも楽しいけど、OPショップの方が好き。
アンティークショップは、あらかじめ収集家がいると分かっていて集められた品物の中から
自分好みのものを探す。対してOPショップは、ほぼがらくた/誰かの不要品の中から
お宝を探す感じだから、良いと思う物に出会った時の嬉しさが違うのかも。
いや、ほんとうは値段の安さが最大のポイントでしょうよ
でもアンティークショップでは、OPショップではとても見つけられないこんなものが手に入る。


d0084580_13233245.jpg
こちらは、Tyabbのアンティークショップで買って来たビン。
ビン好き女子が多いと思いますが、私もそのひとり。
なぜかいろいろ集めてしまう…。
これはずっと前から欲しかった大きめのもの。ほんとはもっともっと大きいのが欲しい。


またあちこちいそいそと通って、良いものを発見したら記事にしたいと思います。
















[PR]
by skkiiiii | 2014-02-24 14:00 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(0)

しあわせに着る服の数

d0084580_10143237.jpg


年末に日本に帰る前に身の回りの整理整頓をしたはずなのに
またいつの間にか家の中に物が増えている気がする。
一見片付いているように見える家の中だけれど
引き出しなどに物が沢山あふれている気がして
心がザワザワ落ち着かない。

そんな時は断捨離。
ムダなものをそぎ落としていくのです。
少ないもので豊かに生きるというのは、私の目指す生き方。
断捨離をすることで、自分の生活のムダが見えてきます。

ムダなものを省くことは賢い家計管理にもつながる。
「ムダ取り」で浮いたお金でどこかへ旅に行ったり
一生ものの何かを買ったりしたいものです。

さて、断捨離まずは洋服。
久しぶりに持っている服の数チェックをしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<結果発表>
パンツ×9、ジーンズ×5、レギンス×1、ショートパンツ×3、スカート×7
Tシャツ×8、シャツ×2、キャミソール×4、カットソーなどトップス×10
ワンピース×13、部屋着ワンピ×3、ドレス×2、カーディガン×7、パーカー×2、
ジャケット×3、コート×3、ニット×3、薄手ニット×4、厚手カーディガン×1、
冬スカート×2、ヒートテック×8、スーツ×1、ダウンジャケット×1

今回は全部で102枚でした。
小物類は、スカーフなど巻物×6、カバン×15、靴×18でした。

前回2011年の10月に枚数調べをしていて、そのときは104枚だったらしい。
1年半のあいだに服も靴もいろいろと入れ替わりがあって、
それでもこの数に落ち着いている模様。
もうちょっと減らせそうだなと思いつつ、一進一退状態です。

驚いたのはヒートテックの長袖トップスを8枚も持っていたこと!
寒いのが怖くて買い足してたらいつの間にかこんなに…
しかも今回数えた中には入っていないけど、
下着としてキャミソール型も複数枚持っているのです…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


着なくなった服はオプショップに持って行ったり、
数ヶ月に一度、服、靴、マンチェスター(ベッドリネンなど)を
集めに来てくれることがあるのでその機会に出しています。
うちの家のオーナーさんが住んでいたときから回収を申し込んでいたようで、
一定間隔で回収用の袋が届きます。
指定の日にその袋に入れて家の前に出して置くと、回収の人が持って行ってくれて
チャリティとして使ってくれるのだそう。オーナーさん、こういうとこほんと良い人。
袋が届くタイミングで自分の持ち物のことも見直せるし、
チャリティにも協力できるしで、一石二鳥です。


ところで、なぜか「幸せに着る服の数」でウェブ検索するとうちのブログが上位に出てきます。
この話でブログ書いたのは過去1回だけなのですが、、、
しかも別に持ち数少なくないし、何の役にも立たなさそうなことしか書いてないので申し訳ない。
厳選している人は、50枚とか60枚で生活されているようで
わたしもいつかその領域に達したいです。
良質なものを何年も大事に着る生活がやっぱり一番いいなと思うので
まずはお金を貯めてちょっと良いニットとか買いたいもんです。


だんだんと家でダラダラしやすい服ばかりが増えていて
どこかに出かける時に何を着ていいのかわからなくなりがちなのが最近の悩み。

学生時代は洋服にけっこうお金を使っていて、ファッションのこととか考えるのが好きだったし、
そういう友だちが周りに集まっていた。
今でも大学時代の友人各氏は、靴とかにこだわるサラリーマンになっている。

そんな彼らの生活とは対照的に、わたしはあんまり新しく服を買うこともなくなったし、
毎日汚れても良いTシャツばっかり着て過ごしている。
生活時間の大半は家で篭って過ごしているので、料理とか掃除とかしやすい服ばかり着てるのは
当然なのだけれど、パリっと身奇麗にして仕事に出かけたりする生活にちょっとだけ憧れるかも。


しかしだらっとしたこの体では何を着てもキレイになんてみえないので、
せっかく毎日汚れてもいいTシャツ姿なんだから
ちょっとエクササイズでもしなくちゃいけません(´(ェ)`)
[PR]
by skkiiiii | 2013-02-20 21:14 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(2)

新入りのお鍋

こないだマットとお出かけしてたとき、ちょっと時間ができたので久しぶりにチャペルストリートのOP SHOPを覗きに行ってきました。

私のジンクスとして、「誰かと一緒の時はあんまり良いものに出会わない」というのがあるんですが
今回は、一軒目でArabia Ruskaシリーズのディナープレートを発見。
遠目で、あ、あそこに何か好みの茶色いお皿があるわ♡と思ったら、うちにいるRuskaの大きいバージョンでした。なんか淵のあたりが分厚いから、ほんとに本物かわからないけど、、、


d0084580_11101584.jpg


そしてその足で行った別の店では、何となく気になった黄色の鍋を購入。かなり使用感があってどうしようか迷ったけど、なんかぽてっとした姿と色が気に入り、どうしても欲しくなっちゃって。蓋のつまみに書かれているCOUSANCESという社名は聞いたことなかったけど、裏にFrance製って書いてあったし、きっとルクルーゼとかの真似して作られた鍋なのだろうと思ったのです。


で、帰ってきて調べてみたら、
***クーザンス(Cousances)とは・・・***
1553年に北フランスのロレーヌ地方で創業。当時は主に大砲の弾などの鉄製製品を製造していたそうで、ナポレオンが大砲の弾を作らせた会社とも言われています。約200年前からは鋳物鍋の製造も手がけ、1957年に調理器具メーカーのル・クルーゼに吸収合併された会社。
だそうです。


真似っこして作ったなんて思ったら、昔からある由緒正しきメーカーのだったのですね。失礼。


ルクルーゼの鍋は蓋にリング状の模様が入っているのに比べて、クーザンスのはすっきりしてます。
ルクの性能は魅力的だけどデザインが可愛すぎると思う人は、こっちの方が好みではないでしょうか。
最近は日本でも売られているようです。茶色とか黒の渋いのはとても素敵で欲しくなっちゃいました。


d0084580_11103360.jpg



もともと持ってたルクルーゼより一回り大きいので、煮込み系料理に役立ってくれそう。
ルクで貧乏イモを作りながら、クーザンスでシチューを煮込むなんてことも出来ちゃいます♪


小振りなSTAUBはもっぱら炊飯用に利用していますが、たまたまこれで卵をゆでたら、偶然かもしれませんが2回連続で黄身がド真ん中に来ました!よくわからないけど、熱の伝わり方と関係あるのかもしれません。STAUBなら1/2カップの水だけでゆで卵が作れるそうなので、今度試してみます。


このお鍋たち、みんなフランス製。
鍋のことを色々調べているあいだに、フランスに住んでて蚤の市巡りで古いルクルーゼを集めている方のブログに遭遇。昔のレアカラーのとかがいっぱい出てくるのは、ご当地フランスならではですね!
ルクルーゼ収集なんて、楽しそう。
そしてそんなの見たら、またまたパリに行きたくなったりして。


追記:ルクとストーブ鍋の比較記事を見つけたのでご参考までに。
コチラ→☆
[PR]
by skkiiiii | 2012-04-18 21:50 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(4)

OP SHOPPING

食器棚がちょっと使いにくいので、並び替えのついでに
持っているお皿を全部出してみました。

d0084580_18544294.jpg


二人暮らしなのに、お皿がいっぱい。
食器棚に残るスペースはあとわずかです。
d0084580_1913239.jpg


写真にうつっている食器はぜーんぶオプショップで見つけてきたもの。
こうして見るとなかなか圧巻ですな。

d0084580_18552096.jpg


最近の戦利品は、この外が茶色で中は水色のお鍋セット。
アデレードに行ったときにもオプショップ巡りをして見つけてきたものです。
イギリスのDENBYというブランドのビンテージでした。

つい最近になって気づいたのだけれど、わたしはどうやらこの手の水色が好きみたいで、
家の中のそこかしこに、実はこの色が点在しています。

グラタンが好きで、今持ってるのより大きめの耐熱皿を探していたのですが
今日やっとオプショップで見つけました♡
なんか、欲しかったものが見つかったときの達成感がすごい。

引っ越し前は荷物を増やさないように控えていたオプショップ巡りですが
また再燃しています。今週もパトロールがんばるぞ。
[PR]
by skkiiiii | 2012-03-27 20:27 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(8)

10月はBUY NOTHING NEWの月だよ

d0084580_12441620.png
(サイトから画像借りました)

今月10月はこの"BUY NOTHING NEW"の月だったことを思い出しました!
去年もやってましたのよ。

うっかりしていた私は、今月すでにパジャマパンツ、マットの仕事シャツ×3、マットの仕事靴、フードスライサーとパエリア鍋を新品で購入してしまいました。(((((((ι゚ω゚;)アワワワ

でもいつも心がけている事なので、今月だけに拘らなくてもいいかなとおもっちょります。(言い訳)
つくづく思うのですが、昔は(今も多少は)何でも白黒はっきりしなきゃいやな性格でしたが、
今は「なるべく○○する」っていうように、グレーでも全然いいんだと思えるようになりました。
何にでも言えることだと思うけれど、少しでも意識的に行動することは
何もしていないよりはずっと良いと思うのです。

とりあえず、来月やりましょー。

なんでBUY NOTHING NEWなのか
[PR]
by skkiiiii | 2011-10-25 13:22 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(2)

うれしかったり、悲しかったり、おいしかったり

d0084580_18385190.jpg


週末運動デートで、プラーンマーケットまで歩いて行くことになり
チャペルストリートに並ぶオプショップも覗きながら進んで行きましたら
一軒の店で、白山陶器の深めの鉢を発見しました。
4ドルだったので嬉しくて小躍り状態でマーケットに到着しました。

美味しいコーヒーとデニッシュに舌鼓を打っておりましたが
どうしたことか、うっかり鉢の入ったリュックを椅子の背から滑らせてしまい、、、
見事に鉢は割れてしまいました。

小躍り状態から一転、悔しくて悲しくて、ぽろりと涙がでました。

d0084580_18375513.jpg


すぐにバニングスに連れて行ってもらい、接着剤を購入し
くっつけている間に、アップルクランブルをオーブンに投入しました。
するとこちら、かりかりととても美味しくできまして、また幸せな気分に戻ることができました。


割れてしまった鉢は青磁の色味が素敵で、大きさもとても良くて、これで是非うどんを食べたいと思ったのに、ああ悔しい。

しかし粉々にならずに、とりあえず食用以外の使用には耐えられる良い壊れ方をしてくれたのは、不幸中の幸いでとてもありがたいことだと思い、結局やっぱり私は大変な幸せ者だわと思ったのでした。

くっつけた鉢は、果物入れや花器として使おうと思います。
[PR]
by skkiiiii | 2011-09-25 19:03 | マットと私 | Trackback | Comments(2)


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29
久しぶり~に覗いてみたら..
by sowhat99 at 19:15
++きんさん ご無..
by skkiiiii at 18:57

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31