<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

生後10ヶ月になりました

d0084580_09244349.jpg



体重9.1キロ。
つかまり立ちから、伝い歩きをはじめました。
ずっとハイハイをせず、つかまり立ちのほうが先にできるようになっていたけれど、
ようやくハイハイもするように。
そうなると、部屋の真ん中に座らせていても、ハイハイでソファやテレビ台まで移動して、
そこから自力でつかまり立ちをしてドヤ顔でみて来たり。
かわいいけれど、まだバランスが危なっかしいので目を離せないし、
いろんなところに手を伸ばして触ろうとするので大変になってきました。
床に敷くマットレスとか、ゲートとか、まだ用意していなかったけれど必要ですね。

自分で立つようになると、急に赤ちゃんぽさが抜けて幼児らしくなってきました。
ハイハイは赤ちゃんぽくて可愛いのでたくさん見せてほしいけれど、
どうやら単なる移動手段で、すぐ立ちたいようです。


ミニーのことが大好きで、ミニーが横切るだけでキャッキャキャッキャ笑っています。
触りたくて手を出しては、しつこくしすぎて猫パンチされたり。
しつこい息子からミニーを守っている毎日です。
でもミニーさん、パンチしたりしつつも、居間で息子と私がふたりであそんでいたりすると
すぐに近くに来たりして、どうやら一緒にいたいらしい。
尻尾をひっぱられたり顔を叩かれたりさえしなければ、
そばにすわってナデナデされることは満更でもないようです。


私はというと、ふとした瞬間に涙が出ることが。
産後のホルモンの影響か、すっかり涙もろくなりました。
我が家はまったくワンオペではなくて、
朝8時半から夕方5時半までひとりで頑張れば、あとはマットが何でもしてくれる。
週末も私がひとりででかけたりする間、しっかりお世話してくれているし、
なんなら夜中に起きたときだって夫が抱っこしてくれている。
朝も子供が起きたら一緒に起きてあそんでくれている。
離乳食の作り置きも一緒に作ってくれる。週末は晩ご飯も作ってくれたりもする。
良いお父さんだし、良い夫だし、良い人です。

そんな夫がいてくれてとても助かっている私だけど、
友達が、義母やら義父やらに子供をみてもらっている話を聞いて、
なんだかちょっと悲しい気持ちになったり落ち込んだことがありました。
なんだかんだ、日豪カップルの場合は、メルボルンに家族が住んでいる人がほとんどで
我が家のようにメルボルンには誰も家族がいないなんて状況は実はレアケース。
もちろん誰も自慢しようとして話していることではなくて、
ただのお互いの状況を伝え合っているだけなんだけど、
私たちのうちにはだーれも手伝ってくれる人がいないんだ、、、と思ったら
無性に悲しい気持ちになったのです。

でも、育児は誰かと競い合ってするものではなくて、
自分がラクなように、子供が健やかに育てはそれでいいのだから、
自分の置かれている状況を誰かのと比べたりせず、
自分の理想と現況とだけを比べて、
希望する状況になるべく近くなるようにだけすれば良いのだと思います。

うちには頼れる家族はだれもいないけれど、もしも夫とふたりきりで出かけたくなったら、
ベビーシッターに頼めばよいのだから、と思えばちょっと気持ちがラクに。
でも、いつか息子に子供が生まれたりしたときには、
私はいっぱい孫を預ろうかと申し出てやりたいし、
うざくない程度に手伝ってやりたいです。
それが物理的に遠くて無理ならば、
「私に預けたと思って、このお金でベビーシッターに預けなさい」と
たまのデートのためのベビーシッター代を渡してやれる、そんな母でありたいなと思います。


+現在のルーティン+

朝6時くらい 起床
7時過ぎ 朝食離乳食
最近はバナナなどのフルーツを入れたポリッジが多い
遊ぶ
8時半 マット出勤 お父さんがいなくなるーと、寂しくて泣く
8時半〜9時くらい 朝寝 だいたい30分から1時間
朝起きた時間と前夜の睡眠の質によって長さはまちまち
起きたらまたひとりで遊ぶ
11時過ぎ 昼食離乳食
外出時はパケットのものを利用

1時半 昼寝1時間くらい
5時過ぎ 夕食 離乳食
5時半すぎ マット帰宅
親が慌ただしく夕食をとる横で遊び
本読み
6時半お風呂
授乳して、おやすみの本をよんで寝かせる。
7時就寝

朝まで寝る日もチラホラあるけれど、だいたい1回起きるので授乳。
飲んだらすぐ寝ることがほとんどなので、まあ良いかと思っている。
しかし、朝5時とか4時とかに目覚めたら授乳はせず、
マットが抱っこでなんとかしようとしているのだけど、これが大変なときが。
例えば今朝も、5時にふえーんと泣いて自分で再入眠できないようだったので
マットが抱っこしたらしく、それからは抱っこの腕の中では
気持ちよさそうにスヤスヤ寝てるのに、コットに置こうとすると泣き、
ベッドに添い寝させようとしても泣き、かわいそうなマットさんは
ずっと起きて抱っこしてあげてたらしい。(私は別部屋で寝ていた、、、)


ここまで子育てしてわかったことは、、、
状況は刻々と変わるし、大変なこともずっと続くわけじゃない。
事前の準備ももちろん大事だけど、想定外のこともいっぱいあるから、
あんまり考えすぎずテンパらず、その時その時でモグラ叩きのように
問題をクリアしていけばいいということ。
考えすぎないこと、悩みすぎないこと、構えすぎないことが大事。
記憶はあてにならないから、記憶より記録。
こんな感じです。




[PR]
by skkiiiii | 2017-08-27 14:48 | 育児 | Trackback | Comments(0)

ひとり時間は大事

子供を夫に任せて身軽に外出することが続いた今週。
6時間弱の自由時間。半日のびのびできたおかげで、身も心もなんだかすごく楽になった。
やっぱり一人になる時間は大事ですね。
それも1時間2時間じゃなく、ある程度まとまった時間というのが重要ポイント。
近所の一時預かりサービス(オケージョナルケア)も利用してみたいけど、
そこは午前中の2時間だけなのでちょっと短い。
せめて4時間パッケージだと良いのだけれど。


これを機に、週末はいつも3人で出かけてしまうけど、
これからはちょくちょく一人ゆっくり満喫時間をもらおうと決めました。
帰って来てからのわたしがいつもとは違うというのをマットも感じたらしく、
いつもなら子を寝かしつけたあとはグレーのどんより疲労オーラを纏っているけれど、
この日はすっきりしていたのを目の当たりにして、
「もっとオデカケしておいで!」と。
お言葉に甘えさせていただきます。
良いヤツです。


出かけなくても、一人で家の掃除や片付けをゆっくりできるだけでもすっきりするし、
やはり自分のペースで邪魔されずに何かできるのってストレス解消になるのでしょうね。
近くに家族親戚は誰もおらず、夫婦2人で力を合わせてやっていくしかない我が家。
こんな感じで頑張ってます。


4月以降はテレビからも遠ざかっています。
最後に観たのはタラレバ娘。
昨年末には真田丸を観ながらアイロンがけをしていて、
ラスト2話がすごく良くて、3回も繰り返し観たくらい、
暇ですごく余裕がありました。
まだ子供は生後2カ月で、「なんか全然大変じゃないな。こんなんでいいのか?」とか思っていたのです。
大丈夫よ、今を満喫しておきなさいと言ってあげたくなりますね、当時の私に。
でもそろそろまた落ち着いてきたし、お出かけだけじゃなく、
またテレビっ子も復活出来そうです。




[PR]
by skkiiiii | 2017-08-16 07:23 | 育児 | Trackback | Comments(0)

最近のまとめ

d0084580_08303682.jpg


お気に入りのスーパー、LaMannaで
ちょっと小腹がすいたお茶タイムによく食べるCannoli。



d0084580_08303679.jpg


うちからはちょっと遠いけど、ときどき行くゴントランシェリエ・スミスストリート店。
いつも週末に行くけれど、いつ行っても結構空いていて、
大丈夫かな…と心配になっていたけれど、(撤退したら悲しいから)
先々月あたりに2店舗目もホーソンにオープンして、安泰のようで安心。

ちなみにスミスストリート店は、おむつ替えシートつきの広いトイレはあるし、
ハイチェアもあるし、ボックスシートが複数あるし、混んでいないしで、
実は子連れには使い勝手がかなり良いですよ。
店員さんたちの感じはあんまりよくない気がするけど…。
オーストラリアではなく、フランスな感じ。たぶん。知らんけど。



d0084580_08303793.jpg



子供の昼寝時間にあわせてベビーカーで散歩するのが日課になっていて、
今日はこっちのスーパー、明日はこっちのスーパーetcという感じで
あっちへこっちへうろうろ。
近所の多国籍な感じの食料品店でめずらしい品を物色したりして、
食べたことのないもの、飲んだことのないものをひとつ買ったりするのが楽しみ。



d0084580_08303711.jpg


お気に入りのGlick'sのベーグル。
産後しばらくしてから散歩でそれまで行くことがほとんどなかったスーパーに
よく行くようになり、そこ(ウルワース)で見つけた。
それからは行くたびに買っていたのに、
ある時を境に取り扱いがなくなったと思ったら、そのウルワース自体が閉店してしまった。

しかし、たまたま2駅先のおしゃれスーパーに行った時に発見。狂喜乱舞。
軽くトーストしてクリームチーズをたっぷり塗って食べる。
前はCostcoでミニサイズのが売られていて、いつも買ってたのに、
いつからか取り扱いがなくなったのか、みなくなった。残念だ。



d0084580_08303866.jpg

授乳中だからか、疲れているからか、甘い飲み物がホッとする。
ホットチョコレートをしょっちゅう飲む。




[PR]
by skkiiiii | 2017-08-10 08:29 | 育児 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29
久しぶり~に覗いてみたら..
by sowhat99 at 19:15
++きんさん ご無..
by skkiiiii at 18:57

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31