人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏の手抜きベジタリアンメニュー

最近のブログエントリ、なんかいつも「暑い」という言葉を書いているような気がする。
でもメルボルン、今年の夏はほんとに例年に比べて暑いらしい。
昨日の夜にクールチェンジが来て、今日は朝から雨降りですこし肌寒かったけれど
昼過ぎからまた晴れ間がのぞきはじめ暑くなった。

こんな風に暑い日が続くと、料理したくなくて手抜きばかりになりますが、
暑い夏にベジタリアンは何を食べてしのいでいるのかちょっとご紹介してみましょう。

d0084580_18505992.jpg

夏の定番その①ぶっかけうどん。
カリカリに焼いたうす揚げと、鬼おろしを使った大根おろしが美味しい。
大根おろしはこないだ日本に帰ったときに買ってっきた鬼おろしで作成。かーなりオススメです。
ざっくりおろせて、水っぽくならず、ふんわり、でも食べごたえのある大根おろしができます。
大根おろし好きにはほんとオススメのお道具です。


d0084580_18515741.jpg

夏の定番その②冷やし中華
油で炒めたなすびがいい仕事をするんです。
なすびは大好きだし、食べごたえもあるので、我が家ではお肉代わりによく使用。
麻婆豆腐を作るときも、最近はなすびを小さく刻んでひき肉の代わりにしている。


d0084580_1904727.jpg

夏の定番その③パッタイ
ソースを作ろうとライムを絞ったら猛烈に夏の香り。
ジントニック飲みたいーーーーと思った。
トマトと玉ねぎのサラダも夏のお料理。


d0084580_19104321.jpg

毎日一品料理ばっかりじゃ駄目ねと思い、ありものでタパス風。
じゃがいものガレットっぽいやつ、丸麦と焼き野菜のサラダ、
きのこのアヒージョ、チーズプラッター。ワインが進んだ。

あとは餃子、チヂミなど…ビールが進むものが多くなる!
それから酸っぱいものが食べたくてお酢の消費量がハンパない。

こんな風に夏っぽい夏が続いている間はしっかりと楽しまなければ。
だっていつまた急に寒くなるかわからないメルボルンですからね。
来週には寒さに打ち震えながら毎日オーブン料理食べてるやもしれません。
by skkiiiii | 2013-02-26 19:05 | 食べ物/ベジ | Trackback | Comments(2)

モーニントン1泊旅行

d0084580_13626100.jpg


暑い日の続いた週末。友人夫妻からお誘いをいただき、モーニントンまで1泊旅行にでかけてきました。
天気が良くて、暑くて、でも暑すぎないで、まさにモーニントン日和。

モーニントンに行くのはこれがまだ3回め。
でも今回の旅が非常に楽しかったので、きっとこれから頻繁に行くと思う。
モーニントン最高だーってセリフを何度も繰り返し言ってしまうくらい楽しかった。

d0084580_1328064.jpg


何が良かったかって、まずビーチ。
こないだ結婚記念日の旅行にソレントまで出かけたけれど、
あの時はあんまり暑くなく、海の水が冷たすぎてビーチは楽しめなかったし
天気も今回ほど快晴ではなかったので海の色はあまりキレイだと感じなかった。

でも今回は、感動。青い。でも透きとおっている。
遠浅で波もなく、泳ぎが苦手な私には最もうれしいタイプのビーチ!
ここで浮き輪でプカプカ浮かんで、極楽でした。

シティから1時間はドライブしなくちゃいけないので、ちょっと遠いけども
ビクトリア州にも、ちゃんとキレイなビーチがあるんだなぁと
アデレードっ子のマットちゃんも驚きを隠せずにいました。

d0084580_12472992.jpg


みんなでたこやき&トランプ大貧民&ビールとワインで楽しい夜を過ごした翌日は
朝からファーマーズ・マーケットへ。
そしてランチにはけだまちゃんのブログで読んでから食べたくてたまらなかったピザを食べにT'Gallantへ。
これがやっぱり美味しかった。
特にゴルゴンゾーラとキノコのピザ。ゴルゴンゾーラがいっぱいの部分が美味!
あとマルゲリータとハニーマスタードドレッシングのサラダ、ベジピザも頼んだけど全部満足。
プレゼンテーションも四角いピザが木の板にどど~んと乗ってきて素敵。
小さい四角に切られているので食べやすかったし。これはうちでも真似したい。


d0084580_13173778.jpg

d0084580_13353355.jpg



緑が見渡せる外の席でみんなでビール飲みながら食べましたが
やっぱり自然の中は最高に気持ちよかった。

ワインはランチ前にテイスティングしたけど、いまいちピンとくるのがなかったから買わなかった。
いっぱい飲んでいい気分にはなったけど♪

次は女子でワイナリー巡りバスツアーなんかをしたら楽しそう。

d0084580_12525897.jpg


帰りにはTyabbのアンティークショップにも寄ってもらいちょっと買い物。
自然の中でゆっくりできたし、モーニントンたのし〜。また行きたい。

そして、オットが大学院生ではなくなり、時間に余裕があると
こんなに楽しく週末を過ごせるのだなーということを実感しているこの頃です。
by skkiiiii | 2013-02-25 13:31 | 旅行 | Trackback | Comments(8)

賢くお金を使います

d0084580_14511733.jpg


オーストラリアは物価が高い。日本人の友だちに会うとよくそんな話になる。
とはいえ、平均給与額もそれ相応に高いので文句は言えない。

しかしダブルインカムが標準のこの国において、労働意欲に欠け
ほぼ専業主婦で過ごしている私は肩身が狭い。
せめて家計管理はしっかりし、賢くお金を使わなくては。

過去数ヶ月の求職期間中(マットのね)に少しでも貯金の減りを防ごうと
家計管理ブログや節約ブログを読みふけったらかなり面白かったので
そこで見つけたコツやポイントをちょっとまとめておこうと思います。


①割引の物を買うとその分豊かに暮らせる
②自分の好きなことにはしっかりお金を使う
③1円2円の細かい節約よりも、大きな支出を見直す
④浪費にせず自己投資にする
⑤病気にならないように予防する
⑥先取り貯金


①割引の物を買うとその分豊かに暮らせる
色々読んだ中でいちばんおもしろかったのが、毎日スーパーに行って
割引のものばかり購入し、「今日は〇〇円のお得!」と記録している方。
すごい…私にはそこまでできないわ!( ゚Д゚)ヒョエーと思ったけれど
その人が「お得に購入することで、実際に払った金額の倍の価値のある生活が送れる」
というようなことを書いているのを読んで、なるほど確かにと思った。
このお得活動なかなか楽しいです。節約ってゲームみたいにすると面白くて続くもんですね。


②自分の好きなことにはしっかりお金を使う
いくら節約とか言っても、なんでもケチケチする生活はしたくない。
なんのために節約するのか、それは大事なことにケチケチしない生活をするため。
サッカー観に行ったり、カフェに行ったり、旅行に行ったり、美容院行ったり、友だちと遊んだり…
そういう自分たちのやりたいことには惜しみなくお金を使えてればストレスなく節約できるみたい。


③1円2円の細かい節約よりも、大きな支出を見直す
節約というと、よく「あっちのスーパーで歯ブラシが2円安かった」とか
何かそういうのを想像してしまうかもしれないけれど、それよりも着ない服を買わないとか、
要らないものをうっかり買ってしまわないことが大事なのだそう。いわゆる「ムダ取り」です。
それから、家賃とか電話とか保険などの固定費を見直すのが大事らしい。


④浪費にせず自己投資にする
例えばジムに毎月50ドル払って行かなかったら浪費。
週に何度も通って体を鍛えたら自己投資。
勉強しようと本を買って読まなかったら浪費。人生の役に立ったら自己投資、だそう。
うちは最近テレビを買い換えたのですが、テレビが大きくなったことで
目の悪い私も画面が見やすくなって生活満足度が格段にアップした。
テレビに使ったお金は間違いなく浪費ではなく投資だったね。


⑤病気にならないように予防する
医療費は高いので、できる限り病気にかからないように予防しろですって。
不可抗力的な病はどうしようもないのでまったく別としておいといて、
疲れがたまって風邪をひくとか、食べ過ぎてお腹壊すとか、
そういうのに気をつけろ、不摂生するなよってことですね。
たしかに、私も25歳くらいのころ、なんだかいつも体調を崩していて
その頃は病院代の支払いが家計を圧迫していたかも。日本だと30%自己負担だし。
オーストラリアは病院代は基本的なものはメディケアでカバーされてタダなので助かる。
あとは花粉症の時期の薬代と、コンタクトレンズ代をなんとかしたい。


⑥先取り貯金
お金があるとつい気が緩んで使ってしまいがちな我が家。
そんなウチみたいな人にはやっぱり先取り貯金が最も有効。
貯金口座にちゃんと貯めていくようにして、普段のお金とは全く別にしないと駄目。


さあこれで節約して貯金して、夏にはどこかに旅行に行けるでしょうか。
私がちゃんと働けば何の問題もなくお金貯まるんだけど…ってこれも毎回友達と話していることです。
(´ε`;)ウーン…
by skkiiiii | 2013-02-21 13:16 | マットと私 | Trackback | Comments(4)

しあわせに着る服の数

d0084580_10143237.jpg


年末に日本に帰る前に身の回りの整理整頓をしたはずなのに
またいつの間にか家の中に物が増えている気がする。
一見片付いているように見える家の中だけれど
引き出しなどに物が沢山あふれている気がして
心がザワザワ落ち着かない。

そんな時は断捨離。
ムダなものをそぎ落としていくのです。
少ないもので豊かに生きるというのは、私の目指す生き方。
断捨離をすることで、自分の生活のムダが見えてきます。

ムダなものを省くことは賢い家計管理にもつながる。
「ムダ取り」で浮いたお金でどこかへ旅に行ったり
一生ものの何かを買ったりしたいものです。

さて、断捨離まずは洋服。
久しぶりに持っている服の数チェックをしてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<結果発表>
パンツ×9、ジーンズ×5、レギンス×1、ショートパンツ×3、スカート×7
Tシャツ×8、シャツ×2、キャミソール×4、カットソーなどトップス×10
ワンピース×13、部屋着ワンピ×3、ドレス×2、カーディガン×7、パーカー×2、
ジャケット×3、コート×3、ニット×3、薄手ニット×4、厚手カーディガン×1、
冬スカート×2、ヒートテック×8、スーツ×1、ダウンジャケット×1

今回は全部で102枚でした。
小物類は、スカーフなど巻物×6、カバン×15、靴×18でした。

前回2011年の10月に枚数調べをしていて、そのときは104枚だったらしい。
1年半のあいだに服も靴もいろいろと入れ替わりがあって、
それでもこの数に落ち着いている模様。
もうちょっと減らせそうだなと思いつつ、一進一退状態です。

驚いたのはヒートテックの長袖トップスを8枚も持っていたこと!
寒いのが怖くて買い足してたらいつの間にかこんなに…
しかも今回数えた中には入っていないけど、
下着としてキャミソール型も複数枚持っているのです…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


着なくなった服はオプショップに持って行ったり、
数ヶ月に一度、服、靴、マンチェスター(ベッドリネンなど)を
集めに来てくれることがあるのでその機会に出しています。
うちの家のオーナーさんが住んでいたときから回収を申し込んでいたようで、
一定間隔で回収用の袋が届きます。
指定の日にその袋に入れて家の前に出して置くと、回収の人が持って行ってくれて
チャリティとして使ってくれるのだそう。オーナーさん、こういうとこほんと良い人。
袋が届くタイミングで自分の持ち物のことも見直せるし、
チャリティにも協力できるしで、一石二鳥です。


ところで、なぜか「幸せに着る服の数」でウェブ検索するとうちのブログが上位に出てきます。
この話でブログ書いたのは過去1回だけなのですが、、、
しかも別に持ち数少なくないし、何の役にも立たなさそうなことしか書いてないので申し訳ない。
厳選している人は、50枚とか60枚で生活されているようで
わたしもいつかその領域に達したいです。
良質なものを何年も大事に着る生活がやっぱり一番いいなと思うので
まずはお金を貯めてちょっと良いニットとか買いたいもんです。


だんだんと家でダラダラしやすい服ばかりが増えていて
どこかに出かける時に何を着ていいのかわからなくなりがちなのが最近の悩み。

学生時代は洋服にけっこうお金を使っていて、ファッションのこととか考えるのが好きだったし、
そういう友だちが周りに集まっていた。
今でも大学時代の友人各氏は、靴とかにこだわるサラリーマンになっている。

そんな彼らの生活とは対照的に、わたしはあんまり新しく服を買うこともなくなったし、
毎日汚れても良いTシャツばっかり着て過ごしている。
生活時間の大半は家で篭って過ごしているので、料理とか掃除とかしやすい服ばかり着てるのは
当然なのだけれど、パリっと身奇麗にして仕事に出かけたりする生活にちょっとだけ憧れるかも。


しかしだらっとしたこの体では何を着てもキレイになんてみえないので、
せっかく毎日汚れてもいいTシャツ姿なんだから
ちょっとエクササイズでもしなくちゃいけません(´(ェ)`)
by skkiiiii | 2013-02-20 21:14 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(2)

ドライトマトを作ってみた

d0084580_6522150.jpg


暑い日が続いたので、トマトを干してみた。
すぐに水分が飛んでいくトマトの様子をみてから自分のお肌のことなど考えると、そら恐ろしい気分になる。こんなにすぐに乾燥していくんですね、オーストラリアの空の下ではって。

d0084580_653455.jpg


ネット付きのこのざるは日本から持ち帰ってきたもの。
ホームセンターで1,000円くらいで売ってた。
蓋できるので鳥に食べられたりしなくて便利です。
吊るすタイプのものと迷ったけれど、こっちの方が気分が出そうだと思ったのでこちらを選択。

トマトは3日ほど炎天下で干してから、オリーブ油漬けにした。
オイルに漬けずにそのまま冷凍保存もできるらしい。

今のところまだトマトしか干してないけど
大根などの他の野菜も試してみようと思っています。
干し芋にも挑戦してみたい。
by skkiiiii | 2013-02-18 23:55 | 食べ物/ベジ | Trackback | Comments(4)

sustainable festival

d0084580_189410.jpg


日曜日はフェデレーションスクエアの横で開催されていたサステナフェスティバルに行ってきました。
この日も猛暑。帽子を持っていくのを忘れていて、クビの後ろがくっきり日に焼けてしまった。

フェスティバルは金曜日から3日間に亘って開催され、
ベジパッチについてのレクチャーなど、様々なプログラムが用意されていました。
お店も色々並んでいて、食べ物の屋台はさすがサステナフェスなので全部ベジタリアン/ビーガンのもの。
ソーセージなどのBBQはなく、野菜がいっぱい焼かれていたのが新鮮。
カレーやポテトのロティ、お好み焼き、サラダ、スープなどが売られていました。
あとはオーガニックのジュースとか、ぶどうの果汁で作られたガリガリ君的なアイスとか。

d0084580_188165.jpg


ジューススタンドでは自転車を漕いでそのエネルギーを使って撹拌するミキサーを使っていたのが面白かった。あと、バンド演奏のための電源はソーラーパネルだったことにちょっと感動。

飲料用のボトルももらえて、水飲み場で水をくめるようになっていた。
暑い日だったのにうっかり水を持参するのを忘れていたので、これは嬉しかった。

d0084580_18144558.jpg


こういうイベントに行くと、まだまだ自分たちの生活には改善できる点が沢山あるなと反省します。

例えば、
・車の使用量を減らす
・大型スーパーでばかり買物をしない
・オーガニックの野菜を買う
・地産地消
・電気、ガス、水の使用量を減らす
・スーパーアニュエーションを見直す

こんな感じでしょうか。

この中で「スーパーアニュエーションを見直す」というのは今回のフェスをきっかけに思ったこと。
スーパーアニュエーションというのは、オーストラリアの年金制度のことです。
スーパーアニュエーションファンド(スーパーファンド)という年金運用基金に、各自が口座を持ち、雇用者が従業員のために給与の9%ずつ積み立てて、退職する年齢になるまでそれが運用されて残高が増えていく仕組みなのだそう。

この年金運用基金を見直すことで、自分が積み立てたものが一体どんなことに運用されているのかをきちんと知り、自分が支持できるものに投資しているファンドに変更するようにしたいのです。

例えばウラン鉱山開発など、環境を破壊している「支持したくない活動」を行なっている会社に
自分の積み立てファンドが投資しているということがあるそうです。
こういうのは、きちんと知ろうと思って調べなければ分かりにくいこと。
これを機に、クリーンエネルギーなどに投資しているファンドへの変更を検討中。


他にも上に書いたような、車の使用量を減らすとか、水とかを大事にするっていうのはもちろん実行していかねばいけませんね。できることからコツコツと。
by skkiiiii | 2013-02-17 22:15 | メルボルン | Trackback | Comments(0)

Sidney Myer Free Concert

d0084580_17522042.jpg


メルボルンで一番楽しみにしているイベント、オーケストラピクニック。
去年と一昨年に続き、今年も行って来ました。
毎年行ってると、もうあれから1年も経つのかとしみじみ感じます。

今年は暑くって、5時過ぎにけだまちゃんたちと合流した時はまだ太陽もサンサンと照りつけていて灼熱。
そんな中チーズとディップとワインでピクニック。
でも7時になり演奏が始まるころには、日も落ち、風が気持ちよくなってきて、
音楽を聞きながら寝転んで見た空が綺麗で至福でした。

d0084580_17532171.jpg


目をつぶって音を聞いていると、だんだんと音が強くなったりするのが
体全体で感じられる気がします。気持ちいい。
ピクニックしながらのフリーコンサートなので、みんなリラックスして聴いてて
あちこちでささやく声なんかが聞こえたり、そう遠くはないサッカー場から歓声が聞こえたりもします。

d0084580_175547100.jpg


演奏が終盤に近づく頃には夜になっていました。
いつもは夜になると気温がぐっと下がりがちなメルボルンですが
この日は夜もなんだか蒸しっと暑いくらいで、日本の夏のようで嬉しかった。
夏祭りの帰りのような気分で、みんなでクレープを食べてから帰路につきました。
週末の夜にシティにいることなんて久々で、なんか夜遊び気分でした。
by skkiiiii | 2013-02-16 18:23 | メルボルン | Trackback | Comments(0)

ハッピーバレンタイン

d0084580_1841356.jpg


オーストラリアのバレンタインデーは男子が女子を甘やかす日。

ということで、バレンタインデーの夜は私のリクエストで
Grill'd のマッシュルームバーガー&ビールという
なんともロマンチックとは程遠いものを食べに連れてってもらいました♡
久しぶりに食べたマッシュルームバーガー、おいしかった。

d0084580_1831134.jpg


そしてデザートにベンジェリのアイスクリーム。
し・あ・わ・せ♡

この日はバラを贈る人が沢山いるようで、バレンタインの花屋は大忙し。
わたしもお手伝いで11日〜13日までバラのトゲを毟り、花びらを綺麗にして箱詰めするという
なんとも地味なバイトに行って来ました。1日15時間労働でヘトヘト。
世間には24本入りのバラ&ワインのプレゼントを贈る殿方がいるんですねぇ。

私なんてアイスクリーム買ってもらっただけで大満足という、
なんともローメンテナンスな女子ですが!
でも、バイトお疲れ様ということでマットがマッサージバウチャーをプレゼントしてくれました。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

クリスマス、お正月、結婚記念日、誕生日と、ここのところイベント続きでしたが
バレンタインを最後に次の12月まで何もありません。
2ヶ月間にイベント詰まりすぎだから、結婚は8月くらいにしとけばよかった!
by skkiiiii | 2013-02-15 18:26 | マットと私 | Trackback | Comments(2)

ベジパエリアを作りました

d0084580_14494350.jpg


ここのところ、珍しく夏っぽい日が続いています。
2月に入ってから、夏のラストスパートとでも言うように、暑い日が続いています。
今週の天気予報を見たら、毎日晴れの30℃越えで驚き。
メルボルンで一定の天候が続くことなんてあまりないことなので。
私の3年のメルボルン生活の経験から言うと、2月が一番夏っぽい気がします。

暑い中、クーラーもない家の中にいてだんだんゆだってくると
料理意欲は減退気味ですが、久しぶりにパエリアなんぞを作ってみました。

にんにく、たまねぎ、マッシュルーム、パプリカ、いんげん、アスパラ入りです。
マッシュルームはいいダシを出してくれるので重要。
カリッと焦がした底の部分が特においしい。
底のカリカリをゴリゴリして食べること、それこそがパエリアの醍醐味。
簡単美味でワインが進みました。
by skkiiiii | 2013-02-10 19:47 | 食べ物/ベジ | Trackback | Comments(2)

レストランあれこれ

増殖し続けるコンピュータ内の写真を整理していたら
ブログに書かずにいたレストランの料理の写真がいろいろ出てきた。

なので、整理ついでに2012年に行ったレストランで
また行きたいなーと思う美味しかったお店を備忘録的に記しておくことにします。
最近なんか食べ物ネタが続いているなー。

++エチオピア料理のAddis Abeba++

226 Nicholson Street
Footscray

d0084580_822145.jpg


西に住む女子の集まりで行ったこちらのお店。
アフリカ系料理のお店に行くのはこれが2度め。
この店は店員さんがとてもフレンドリーだったし
料理もすごくおいしくて、インジェラ(スポンジ風の見た目で酸っぱいクレープみたいなもの)も
1人分ずつサーブされて食べやすかった。
エチオピア料理はこのインジェラでワットと呼ばれる肉とか豆とか野菜の煮込み料理を包んで食べる。
インドカレーをナンで食べるのと同じ要領。

別のお店に行ったときは、大きいインジェラの上にワットが載せられていて
それをちぎってシェアしたけれど、水っぽい部分ができちゃったりするし取りにくかった。
もしかしたら大きなインジェラにワットを載せてシェアするのが伝統的な食べ方なのかもしれないけど、
個人個人のインジェラに好きなだけ載せる今回の方が食べやすくて良かった。
ベジタリアン用のセットも美味しそうだったので、今度はマットと一緒に行きたい。


++カニカニカニ Pacific Seafood BBQ House++

210 Toorak Rd
South Yarra, VIC 3141

d0084580_8234582.jpg


けだまちゃんが以前ブログに写真を載せてたのを見て
猛烈に食べたくなり企画したカニの会。
餡かけ麺のうえに乗っかったカニ。
ああ、また手をベトベトにして食べたい。


++中東/北アフリカ料理のKAMEL++

19 Victoria Ave
Albert Park, VIC 3206

d0084580_8242548.jpg


みんなでいろんな料理をシェアするmezze。
行ってから時間が経っているので、何を食べたのか細部は忘れてしまったけれど
美味しくて楽しい日だったことは確か。
ホタテとか、クスクスとか、なすとか、美味しかったし
お皿がいっぱい並んで皆でシェアする形式の料理は楽しい。
ベジ用の料理も充実していたので是非また行きたい。


++小籠包 Shanghai Street Dumpling++

342 Little Bourke St
Melbourne, VIC 3000

d0084580_825555.jpg


シティに行列ができるくらい美味しくて安い小籠包のお店があると
どこかのブログで読んでから行ってみたかったお店。
ほんとに安くて美味しかった。
開店時間と同時くらいの早めの時間に行くと並ばずに入れた。
でも回転が早いので、並んだとしても大した時間じゃないかも。
さっと食べてさっと店を出るタイプの、全くこじゃれてないけど美味しい店。


++東南アジア/タイ料理 chin chin++

125 Flinders Lane
Melbourne, VIC

d0084580_8262256.jpg

「ランチにchin chinって店に行ってくるよー」とマットに言ったら、
「え?何て?」って店名を何度も聞き返された。
urbanspoonでも評価の高いこちらのお店。
カニと豚バラ美味しかったー。
でも東南アジア料理によくあるように、生もやしが乗っかってでてきた。
もやしは火を通した方がずっと美味しいと思うんだけど…
店内結構ガヤガヤしているので、声を張り上げておしゃべりしなければいけないのが難点か。


++spanish Bar Lourinha++

37 Little Collins St
Melbourne, VIC 3000

d0084580_8273739.jpg


結婚祝いとしてまたバウチャーを頂いていたのでランチタイムに行ってきた。
アラカルトでも頼めるけれど、menu del dia (本日のランチ)にした。
前菜、メイン各2種類からひとつずつ選ぶようになっているので
ふたりで行けば全部試すことができる。
この日は、カルパッチョ、牛肉、マッスル、チーズとアスパラのサラダ。あとパンとオリーブとワイン。
デザートのチュロスは甘くてちょっと多すぎたけど、そのほかは大満足。
この店は良い。料理は旨いし、店員さんも程よく構いすぎない程度にフレンドリーで
なんか昼からワイン飲んですごく幸せだった。
そして猛烈にスペインに行きたい気持ちが高まった。

こんな感じの2012年メルボルンおいしかったもの総集編でした。
ぜんぶ早くまた行きたいなー。
by skkiiiii | 2013-02-06 08:44 | メルボルン | Trackback | Comments(4)


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

ほぉーーー。これもまた見..
by ponzu_77 at 10:57
インレー湖いいのかー??..
by ponzu_77 at 10:48
> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧