カテゴリ:アデレード( 19 )

クリスマス2017&年末年始


d0084580_14021951.jpg



クリスマスは今年もアデレードへ行ってきました。

メルボルンからアデレードまでは、飛行時間1時間。
乗って、おやつにバナナとパンを食べさせて、ちょっと遊んで、授乳したら
ころりと寝て、あっと言う間に到着。
日本への長距離移動を経験している身としては、
行きも帰りもびっくりするくらい楽勝でした!
日本もこのくらいの距離ならば、しょっちゅう帰るのに…残念。



d0084580_14084852.jpg


今回は、25日の朝の便で行き、27日の朝の便で帰ってくるという
正味48時間のアデレード滞在。
家族イベントのほかは、ちょっとだけボクシングデーセールへ行ったのと、
ビーチへ行ったくらいですが、やはりアデレードのビーチはきれいだった。
水遊びが大好きな息子は、ちゃぷちゃぷ楽しそうに遊んでました。
ビーチ遊びをすると、「The 夏」という気持ちになります。



d0084580_14084858.jpg


ちなみに今年のクリスマス家族会は、義妹の家で行われたのですが、
こちらのお宅、広くて、裏庭にはプールもあって、とても素敵だった。
クリスマスツリーも本物の木のでっかいのを飾っていて、
ああ、せっかくオーストラリアに住むんだから
こんな広々とした家で広い庭もプールもあるところに住めたらいいよなあ…と
ちょっとだけアデレードに住むのもいいなと思ってしまいました。
(住宅の値段がアデレードとメルボルンでは雲泥の差なのです)



そして年末はというと、大晦日の日は恒例になりつつあるお寿司&そば。
今回はフィッツロイのHINOKIでお寿司を予約しておきました。
マットには「タマゴはいらんかった」と言われましたが、
タマゴの入っていないお寿司は物足りないと思うのは私だけ?


d0084580_19473518.jpg



ノンアルコールビールもついでに買って、
息子をねかしつけたあと、ゆっくり味わいました。
終わりよければ全て良し。
2017年もよくがんばった、良い一年でした。おつかれさま。


そして正月気分は特になく、マットは2日から仕事で、淡々とはじまる1月。
でも姉が日本からわざわざ丸餅を送ってくれたので、
お雑煮は面倒くさいので、お汁粉を作っていただきました。
甘くておいしい。
でも、気温35度とかの日の食べ物ではない。w
あんこがいっぱい残ったので、残りは毎日連日あんバタートーストにして食べました。
あんこラブ。あんこは日本の心だ。



d0084580_19473435.jpg



年末年始はやっぱり日本で過ごすのが楽しいけれど、
せっかくの夏に真冬の日本へ行くのがもったいなくも感じてしまうという、ジレンマ。
しかしいつかは子供にも日本のお正月を体験させてあげたいな。







[PR]
by skkiiiii | 2018-01-16 12:37 | アデレード | Trackback | Comments(0)

アデレードでクリスマス 後編

アデレードトリップの続きです。

d0084580_17180666.jpg

さて、ランチもsowhatさんのブログで予習して
ウィランガにあるFinoというレストランへ行ったのですが
予想以上のおいしさでした♡



d0084580_16503687.jpg


まず、絶対食べると決めていたパストラミ。
カリフラワーとディルの香りが最高で絶品。
この2倍量食べたかった。
このお肉の味、何か知っている…と思ったら「さいぼし」の味だ。美味。


d0084580_20182200.jpg



タコも甘くておいしかったけど、この日何より感動したのが
Smoked tommy ruffs, asparagus & fresh wakameという↓のお料理 。



d0084580_16511687.jpg



tommy ruffsなる魚がいったい何なのか分からず、
別のgarfishのお料理と迷ったけど、わかめに惹かれてこれにして大正解。
アスパラが品切れでインゲンになって出て来たのですが
わかめも魚もインゲンも、めちゃくちゃ美味。

お魚料理を食べると、よく「ああ、日本の焼き魚の方がおいしいわ」とか
「お醤油で食べる方が好きだわ」と思いがちなのですが
今回は、完全に、全く、ひとつも、文句ない。
しばらくこの料理のことを思うだけで幸せ気分にひたれた。
パンとオリーブオイルもとってもおいしかったし、
アデレードに行くたびにここにお食事に行きたいなぁ。


d0084580_20170295.jpg


おいしいものでお腹を満たしたあとはマクラーレンベールを
ドライブがてら、ちょっとワイナリーで試飲をして帰路につきました。
アデレード近郊のワイナリーエリアではバロッサバレーに行ったことがあるけど、
マクラーレンベールのほうが好きかも。


そのほか、12月24日に着いてまず向かったセントラルマーケットも
アデレードに行くと必ず訪れている、お気に入りの場所です。
雰囲気がすごく好きで、メルボルンのプラーンとか、
サウスメルボルンのマーケットも悪くないし好きだけど、
それよりセントラルマーケットのほうがなんか良いんです。
ちょっと雰囲気がバルセロナのボケリア市場に似ている気がする。
クリスマスイブのこの日はとにかく人が沢山で賑わっていて、
混雑しているけれども、皆ホリデー&クリスマスモードで楽しそうですごく活気があった。



d0084580_20482619.jpg


あとはいつものようにマットの実家からすぐのビーチも散歩。
Henley Beachというところで、遠浅で砂浜もとても広くて気持ちがいい。
海の青さではポートノアルンガやポートエリオットには負けてしまうけど、充分なうつくしさです。

そういや、オーストラリアに来てすぐの2週間はアデレードでお世話になっていたんだけど、
着いてすぐにこのビーチに連れてきてもらったときは
「なんてキレイなんだー。こんなところで子供のときから過ごしていたのか。すごーい」
なんていたく感動したものだった。いつ来ても、あのオーストラリアに来たばかりの頃の
ドキドキを思い出させてくれるビーチです。



d0084580_20480217.jpg


今回の旅で分かったのは、アデレードは夏がおすすめだってこと。
3月より5月より、今度からはいつも夏に行こう!



[PR]
by skkiiiii | 2015-01-28 18:00 | アデレード | Trackback | Comments(2)

アデレードでクリスマス

このあいだのクリスマスは久しぶりにアデレードへ行って来た。
2011年以来だから、3年ぶりの夏のクリスマス。


d0084580_20152630.jpg


年末年始は日本で過ごしたい気持ちが強くて
ここ数年はいつもクリスマス前から日本に帰っていたのです。
アデレードには毎年1回は行っているんだけど、
いつも3月とか5月だったので、真夏に行くのは久しぶり!

大家族のマット母の親戚一同が集まるクリスマスパーティが恐ろしくて
アデレード行きの3ヶ月前から胃痛に襲われていたけど、
行ってみたら、夏の陽気もあってか予想外にとっても楽しかった。
「アデレード良い所だわ〜。親戚が住んでいてラッキ〜」なんて思ったくらい。
なんて調子のいい女なのだ私は。


さて、今回のアデレード行きで、私の中でメインイベントだったのが
ビクターハーバー、ポートエリオット、ポートノランガ、マクラーレンベール行き。
今まで何度もアデレードに行っているわりに
行ったことのないところが沢山ある私。

アデレード近郊で有名なこれらの場所も行ったことがなくて、
いつも読ませて頂いているブログ「メルボルン美味しい生活」さんのフルリオ半島編を読んで
「こんな素敵なとこがあるのに、なんで連れて行ったくれたことないのよ!?」と
夫を責めたて、連れて行ってもらったのです。


いやー、本当にすごいキレイでした。
一気にアデレード大好きになって、毎年夏はアデレードに行こうと思ったくらい。



d0084580_19490954.jpg



今回はアデレードを拠点に、まずビクターバーバーとポートエリオット、
次の日にポートノアルンガとマクラーレンベールいうふうに
日帰りトリップを2回に分けて行いました。
遠い方のビクターハーバーまでも、2時間くらいなので
メルボルンの西側にある我が家からモーニントンへ行くような感覚。


ビクターハーバーでは桟橋を渡った向こうにあるグラニット島の
ウォーキングコースをぐるっと歩くことに。水がとっても青い。


d0084580_08393687.jpg

島の入り口側は平和で穏やかだったのが、反対側に来ると様子は一変し
かなり荒々しくて波がすごい。
洗濯機みたいだねーなんて情緒のかけらもない感想を言い合いながら
白く波のぶつかり合う様をしばし眺めておりました。

さらに岩の様子も変わっていて、恐竜っぽいごつごつしたのが沢山。
私は高い所とか安定しない所がこわいのでこんな↓崖っぽいところにはとても行けない。

カンガルー島もこんな感じだと聞いたので、今度行ってみたいなぁと
「これから行きたいとこリスト」に追加。


d0084580_19481499.jpg


d0084580_19464106.jpg


そしてビクターハーバーから車ですぐのポートエリオットに移動。
こっちはさっきよりさらに海が青い!
エメラルド色で、めちゃくちゃきれい。「ワー!キャー!碧イー!」

車を展望台のところに停めて、
そこから遊歩道を歩いて下のビーチまで行きました。
アデレードの海はきれいだきれいだと今までも思っていたけど
これほどまでだったとは!
こういうとき、オーストラリアに暮らしているのは本当に幸せなことだなぁと思うのです。


d0084580_19495542.jpg



さて、ビクターハーバーとポートエリオットの海がとってもキレイで大満足した次の日
さらに期待を上回ってくれたのがポートノアルンガのビーチでした。



d0084580_21251867.jpg



こちらの海の色は、昨日の海よりもちょっと淡い水色で
広くて白い砂浜がずーっと続いていて、ものすごい開放感。
ここだけでなく、この海沿いにはきれいなビーチがたくさんあるらしい。

夏はこのへんにアパートを借りて何日か滞在して
この海でちょっと泳いで砂浜で本を読んで過ごしたい!
遠浅で波もないからとってもリラックスできそう。



d0084580_21263535.jpg


水色のビーチで癒されたあとは、お腹を満たしに次の目的地へ。
この日はランチも最高だったのです。
長くなったので後半に続く。




[PR]
by skkiiiii | 2015-01-27 22:07 | アデレード | Trackback | Comments(0)

アデレードでクリスマス

みなさま楽しいクリスマスを過ごされましたか。
うちは前回の記事に書いたとおり、今年もまたアデレードに行ってきました。

年明けの結婚式で家族には会えるから今年はクリスマスは行かないつもりでしたが
やっぱり何となく行きたい気分になって急遽決定。

しかしあまりに決定がぎりぎりすぎて、航空券がべらぼうに高いのしか残っておらず
車で行くことになりました。片道9時間半。Σ(;´ω`;)アゥ
まあわたしは運転できないので横で歌って踊って車窓風景を楽しんでいましたが。

d0084580_14184896.jpg


24日から27日の早朝までと短い滞在でしたが、疲れたけど楽しかった。
マットの弟のところに二人目の子供がうまれて、その子が今4ヶ月でとても可愛いさかり。
ずっと見ていてもあきなかった。やっぱり子供がいると和みますね^^

さて25日は今年もまた午前中は義両親とマットの弟妹パートナーと朝ご飯、続いて父方の親戚方でブランチ、そして母方のおじいちゃん家での夕ご飯と、一日仕事でした。
写真はまたおじいちゃん家のプレゼントの山。今年もすごかった。

今回われわれはプレゼントにプレイステーション3をもらってほくほくです♡
他にピクニックセット、スパイス、ワイン、チョコ、服などを頂きました。

d0084580_14183196.jpg


メルボルンでの生活は楽しいけれど、ときどきどうしても遠くへ行きたくなることがあります。
たぶん街が小さいのでなんとなく閉塞感に襲われるみたい。
そんなタイミングでのクリスマスだったので、アデレードに行けてよかったです。

マットの家から歩いてすぐのビーチは本当にきれいで、
メルボルンのビーチと違って砂が細かく白く柔らかいのです。
アデレードのこと、メルボルンの人はみんな馬鹿にするけど、良い街なんですよ。

d0084580_1418921.jpg


夕暮れの様子もきれいだしね。
d0084580_14181654.jpg


ぼんやり空をみたりしながら、また頑張るぞと思ったり。
d0084580_21142913.jpg


それでもやっぱりメルボルンに帰ってきたらほっとしたので
わたしもすっかりメルボルンの子になってきたのかもしれませぬ。

しかしクリスマスをアデレードで過ごすと、どうしても日本の家族が恋しくなってしまいます。
今回は日本から家族が来月来るからいいけれど、来年からはアデレードでクリスマスを過ごしたあと、そのまま日本に飛んでお正月はあちらで過ごしたいなとちょっと目論んでおります。
[PR]
by skkiiiii | 2011-12-29 21:29 | アデレード | Trackback | Comments(6)

「いまさらですが」をいろいろ①

12月23日から26日まではアデレードでクリスマスを過ごし、
12月28日から1月8日までを日本で過ごし、
ようやく日常が戻ってきました。


若干時差ぼけぎみですが・・・って、単なる疲れなんだろうけれど(だって時差は2時間やし)
まだ完全に日常には戻りきれておらず、なんか眠くて眠くてしょうがない。


今年の抱負とかをじっくり腰をおちつけて考える暇もないままに
日々の波に押し流されてしまいそう。


でも、忘れてしまわないうちにちょっと思い出のネタを記しておこうと思います。


まずはクリスマス。

d0084580_21283596.jpg


夏のクリスマスは初めてなので、ちょっと楽しみだったけれど、願いかなってか、
アデレードはメルよりも気候が良いからか、クリスマスもばっちり晴れ。


日本の皆さん、こちらのクリスマスってね、ほんとうにお正月みたいな感じで、とにかく家族が集まるのですよ。
でも、そのスケールは、うちの実家の正月なんて比ではなかった。


当日のスケジュールを記しますと・・・

まず朝ごはんをパパママ、兄弟&パートナーが集まって食べ、プレゼントを開ける。
11時ごろから、パパの親兄弟が集まるブランチに参加する。
いったん帰ってパパママの家でパパママと弟と私達だけでチーズなどスナックを食べる。
5時ごろからママの親兄弟の集まるBBQに参加し、プレゼントをもらう。

このように、なんとも忙しく、そしてどっぷり家族な一日を過ごしたのです。


5時からのママ方の家族の集まりは、前にイースターでも会った人たちばかりだけれど
なんせ人数が多いので顔と名前が一致せず・・・。
そして、そのプレゼントの量におののいた!


d0084580_20144825.jpg


携帯しか持っていかなかったので、写真が鮮明ではないけれど、
巨大なクリスマスツリーの下にプレゼントの山!
その数、かるく100個以上はあったと思う。これはちょっとしたカルチャーショックだった。


私とマットも、手ぶらで行ったのに親戚の皆さんからプレゼントをいっぱい頂いた。オドロキ。
私はくれた人の名前を聞いても、よくわからんのに!
小さな子供たちがプレゼントをそれぞれの人に配達するんだけど、
なんせ量が多いので1時間くらいかかってた。


食事も、マットママは12人兄弟なんだけど、一家族一種類は持って行くので沢山並び、
ケーキもいっぱいで、とにかく圧倒された一日だった。

d0084580_20145765.jpg


++もらったクリスマスプレゼント++
バウチャー
メイクブラシ
ボディショップのセット
クーポンブック
BAKINGの本
アルバム
マティーニセット
アイスクリームセット
チーズカッター
ピザ焼き皿
ワイン
チョコいっぱい
ドネーション などなど


ね、いっぱいでしょ。クリスマスってすごいわ。
でも、一番のプレゼントは、年末年始を日本で過ごさせてくれた
まっちゃんサンタさんからの贈物ですが、その話はまた次回につづく。
[PR]
by skkiiiii | 2011-01-13 20:40 | アデレード | Trackback | Comments(4)

ボタニックガーデンと夕暮れ時のビーチ

d0084580_2171238.jpg


オーストラリアに到着してから2週間。

着いたばかりのときはとても暑かったのに、だんだんと朝晩は冷え込むようになってきた。
しかしながらお昼間はまだまだ日差しも強くかなり暑い。
一日の中での気温の変化が結構激しい。これも強い太陽の光のなせる技でしょうか。

そんな中、今日はボタニックガーデンを訪問。

d0084580_215628.jpg

d0084580_21572971.jpg
d0084580_21582397.jpg


さて、このガーデン、行ってみてびっくり。
街中にあるというのにすっごい広い。

青々とした芝の上に巨大な木々が木陰を作っていて、
そこかしこでカップルやら子供やらが寝転んでる。
芝がとても気持ちがいいから。
ああ、外国だ。日本とは違うわーーーー。
大阪城公園も好きやけど、ちょっと、いや、だいぶ違うわーーーー。


この街はとっても平和な空気が流れてて、毎日が日曜日みたい。
のんびりのんびりできて幸せっす。


でーもー、
実は明日は飛行機に乗ってメルボルンへ移動。
大阪から東京へ引っ越すようなもんです。


というわけでアデレード最後の夕食はグリーンピースのスープにうかぶミートパイ。
d0084580_21313596.jpg


見納めと思って、ビーチへも行ってお酒を飲んどく。

d0084580_21285056.jpg


のんびりの2週間でオーストラリアにも慣れた(?)いま、
新しい所へ動くのは心配よりも楽しみの気持ちが強い...ということにしておこう。
メルボルンのビーチはアデレードのほどキレイじゃないらしいのが気がかりだけど。
[PR]
by skkiiiii | 2010-04-13 21:43 | アデレード | Trackback | Comments(0)

寿司寿司寿司

世界中で人気のSUSHI。
もちろんオーストラリアでも至る所で売ってます。

d0084580_21235020.jpg


さらに、こんな回転寿司まで。
こちらに来てから気になって、どうしても一回行ってみたかったので、
マット両親、妹、弟の彼女(弟は抜きで)というメンバーで。
日本では一回もマットとお寿司なんて食べに行った事ないのに。すまんベジタリアン。

夕食時の7時に行ったら、順番待ちですって。

でも行った甲斐がありましたよ。
なじみの顔に加えて、日本では見た事ないお寿司もいっぱい!

日本で食べるメキシコ料理とかイタリア料理が日本人の口に合う様に改良されているように
こちらの人々が食べやすいよう、生魚以外のものが乗っかってる。
例えば照り焼きチキンとか、海老フライみたいなやつとか。
不思議なお寿司も面白いもんです。天むすとかもおいしいもんね。

お値段は一番安い皿が3ドル(250円くらい)と
日本の安い回転寿司よりはだいぶ高いけど、おいしかったし面白かった!
ベジタリアンも食べられる野菜のお寿司も日本より豊富にあるし。

火を通した物が乗っているお寿司しか食べられないマットの妹ちゃんは
イカを注文して食べる私をエイリアンを見る様な目で眺めていましたが。
おいしいんやってばーーー。

しかもスタッフはどうやらみんな日本人。
スタッフ同士は日本語で「何番さん何とか3つー」とか喋ってた。
「いらっしゃーーーい」とかも言ってくれるしマットもうきうきルンルン。

あーおいしかった。また行きたい。明日も行きたい。てか私もここで働きたい。

ワーホリとか留学とかで来ているわけではない私は
なるべく日本人の友達も欲しいので、こんなお店でバイトしたいなーと思ったりするわけです。

ところで、お店の中ででっかいバズーカのようなカメラを出すのはためらわれたため
お寿司の写真は撮れませんでした... シャイな私。
次回またリベンジして写真付きでレポートします。
[PR]
by skkiiiii | 2010-04-12 21:48 | アデレード | Trackback | Comments(0)

愛しのコルガーテ

d0084580_22354347.jpg


スーパーに並ぶコルガーテ!!
その姿をどれだけ夢にみたことか!!


コルガーテとは、世界中で売っている歯磨き粉のブランド Colgate。
スペイン語読みではコルガーテ。英語読みではコルゲート。


外国人(欧米人?)は歯がきれい。
それは歯列矯正を受ける人が多いこと、水道水にフッ素(たぶん)が含まれていること、
そして歯磨き粉が違うからだと言う。

マットは日本の歯磨き粉はアカンと言い、
わざわざ東急ハンズかロフトに行ってこの歯磨き粉を購入していた。

さて、このコルガーテ、
去年の春ごろ中米に行ったときには街の至る所に売っていて
日本よりだいぶ安かったからまとめ買いした。

キューバに行ったときなんて、とあるキューバ人にあげたところ
その場で味見して、
オオ! コルガーテ! ベリーグッシュ!! ベリーグッシュ!! と
ものすごく喜んでくれた。


でも日本に戻って数ヶ月がたち、、、
ストックもなくなったので買いに行ったところ、、、
どこにも売ってない。

ある日を境に店頭からすっかり姿を消してしまった。
そこからが大変。

ネットでいろいろ検索してみたけれど、
どうやら日本での販売は中止してしまったらしい。
ヤフオクで買えるけど、アホみたいに高い!


んで、最終的にとった手段とは、、、沖縄に住む私の友達に頼んで
米軍基地に行く用事がある人に買ってきてもらい送ってもらうというもの。
そこまでして手に入れたいってことで、その熱意をわかってもらえますか。


ああ、そんな愛しのコルガーテ。
ここオーストラリアには腐るほどありますよ。
しかも種類もいっぱいあって選び放題。

ああ幸せだ。ここは歯磨きヘブンだ。


たかが歯磨き粉。
でも、やっぱお気に入りの物がすぐに手に入るってのは超うれしいこと。

私の大好きなカップヌードルも
日本の味は日本でしか買えないみたいな感じ。
ちょっとちゃうかな。

0.3ミリぐらいの細ーーいペンとか、
薄くて肌触りのいい生理用品は外国にはあんまりないらしいから
例えていうならそんな感じ。たぶん。
[PR]
by skkiiiii | 2010-04-11 23:34 | アデレード | Trackback | Comments(2)

ワイナリー

アデレードはたくさんワイナリーがあることで有名。
日本にいるときから、最も楽しみにしていたのがワイナリー巡り。
家から数十分車を飛ばせば有名な Penfolds に着きます。
アデレード、どこへでも1時間あれば行ける街。
d0084580_9211794.jpg

到着後、まずは1時間かけて工場の中をツアー。
早口の英語で説明されるため、途中から私は空想の世界へ。
でもいろいろと興味深い話をしてました。
ここにはヘレンケラーも来たんだってよ!
d0084580_917251.jpg

でっかい樽がいっぱい並んでいて圧巻。
d0084580_9195922.jpg

並んでいる瓶ワイン全部で数千万円に値するらしいー。
ちなみに一個の樽からは40本分くらい作れるんだとか。

ワイナリーツアーのあと、もちろんテイスティングの時間がありまーーす。
マットは車を運転しなければいけないため、ほとんど私が飲んであげる。

あ、そうそう、この国は飲酒運転のボーダーラインが日本とはだいぶ違います。

最初の2時間で2ドリンク、次の2時間で1ドリンクまでは許容範囲で、
ブレステストをされても、そこまでの飲酒は法律上OKらしい。
たぶんアルコールの分解度とか、体質が日本人とはだいぶ違うから大丈夫なんやろう。
でも今まで「飲んだら乗るな」が当然だった私にはやっぱり怖い...

d0084580_923191.jpg

お天気のよかった今日のランチはビーチ近くのカフェでマットママと三人で。
パスタを頼んだけれど...超でかい! びびった!
d0084580_9245114.jpg

もちろん半分はお持ち帰りしまして夕食になりました。
でもいろんな人のブログを読んでいると、この超でかいのに最初はびっくりするけれど、
そのうち慣れてぺろりと食べれるようになり、同時に体も大きくなっていくらしい。
うひょー。
[PR]
by skkiiiii | 2010-04-09 11:23 | アデレード | Trackback | Comments(0)

違うことがいっぱい

今日の夕食はタイカレー。
私とマットの共同作業。
材料は、いろいろ野菜。
見よ。このピーマンとなすびの大きさを。缶詰とサイズが同じ。
d0084580_2282822.jpg


え、よくわかりにくい?
ではこの比較でいかがでしょう。
d0084580_2292470.jpg


別にマットの顔がちっちゃいわけではありません。
タバコの箱とかと比べれば良かったなー・・・

とにかく夕食は辛ーーーいタイカレー。
d0084580_2210922.jpg


そして昼食。
初めてミートパイを食す。またベジではないものを。
感想は・・・ミンチっぽい。ちっちゃく見えるのにお腹いっぱいになった。

d0084580_22105988.jpg



さて、こちらのスーパーはほんとに広い。たぶんアメリカとかと同じかんじ。
で、驚くのがそのバラエティの豊富さ。
オーストラリアは多民族、マルチカルチャーの国だからか、とにかくいろんな物がある。

タイ料理の材料も、韓国も、中国も、日本も、インドも、メキシコも
もちろんイタリアンとかも
とにかくずらーーーーーーーっと色んな物が並んでいてすばらしい。
野菜も果物もお肉もチーズも色んなのがずらーーーーーーーーーーーーーーっと。
日本の方が豊富だなと思うのはお魚の種類ぐらい。

日本の食材もいろいろあって、
更にこないだ行ったセントラルマーケットにはほんと何でも売ってる。
米や味噌はもちろんのこと、ごまドレッシングからラー油、パン粉まで。
今のところ、必要だけど目にしてないのは、とろろ昆布だけかも。


d0084580_10204132.jpg


いろいろと違いを感じるスーパーでの買い物事情。
でも一番驚いたのは、スーパーの棚に占めるコーラの割合。
棚8列ぜんぶコーラ、コーラ、コーラって・・・、どうなん。

ちなみにマットのお父さんは夕食時にコーラを飲む。
うちのパパはコーラは子供の飲み物だと言う。

文化の違い、かね。
[PR]
by skkiiiii | 2010-04-07 22:25 | アデレード | Trackback | Comments(0)


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29
久しぶり~に覗いてみたら..
by sowhat99 at 19:15
++きんさん ご無..
by skkiiiii at 18:57

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31