人気ブログランキング |

アンダルシア④ Ronda ロンダ

June 27


スペインの有名観光地をあちらこちら回ったけれど
本当に、心の底から、ここに行って良かった…と思ったのがこのロンダという町。

白い村のどれを訪れようか…といろいろリサーチしているうちに
ここの景色が格別らしいことを知り、どうしても行かなくちゃという気持ちになり
よくわかっていないマットを説き伏せて、1泊確保。

白い村フリヒリアナも良かったけど、日程に余裕があれば、
ぜひロンダにも行くことをお勧めしたい。
いや、日程に余裕がないなら、白い村をすっとばして
ロンダを訪れることをお勧めしたい。
そのくらいすっかりこの町の虜になった私です。



d0084580_21511297.jpg


ロンダは、川の浸食でできた深い渓谷で旧市街と新市街とに二分されていて
あいだの断崖絶壁をヌエボ橋が結んでいる。
橋の高さは98メートルで、橋の上からの眺めは、まさに息を飲むような絶景。



d0084580_22061776.jpg

d0084580_22064428.jpg



最初にこの橋を渡った時はいたく感動した。

ヌエボ橋を渡ってすぐの旧市街にあるホテルまで、バスターミナルから
そんなに遠くないだろうとタクシーに乗らずに
スーツケースをゴロゴロしながら歩いてきた私たち。
でも思ったよりも遠くて、暑くて、おまけに道はでこぼこで
ちょっとへこたれそうだったのですが、この橋のところまで来て
視界が開けた瞬間、疲れとか不機嫌な気持ちとか、そういうのは全部吹き飛んで
ただただうわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、体中の
全細胞が一気に立ち上がって踊り出したんじゃないかというくらいの感動だった。
下を見ると怖いんだけど、でも、あり得ないくらいにすごい景色。
崖下に見える民家は、箱庭とかジオラマ模型のよう。

最初に渡った時だけじゃなく、何度通っても飽きずにうわーーーっとなった。


ロンダは標高750メートルの山の中にひそむ町。
「ひそむ」という言葉がまさにぴったりで、
マラガからロンダまで来るには山をいくつか超えたよう。
さすがに車窓の眺めはそれはそれは良かったけれど
途中うっかり今にも吐いちゃいそうな人もいるくらいの山道を通過した。(注:マットではない)
でも、山を超え、谷を超えたら(谷はあったのかは知らんが)
こんな町が広がっているなんて、絶対行く価値がある。
ちなみにレンタカーで自力で行くなら、この山道とは別のルートがあるらしいので
山道の運転に慣れてない人はそちらのほうが絶対に良いと思う。




d0084580_21580433.jpg



さて、ロンダの町の観光の中心になるのは、
街歩きもすぐ終わってしまうくらいの小さな旧市街。
可愛い街並と、周りを囲む山と田園風景がきれいな、楽しい素敵な町。
でもその昔には、山賊が住んでいたんだって。

橋のすぐそばのスペイン広場周りにかわいいお土産物屋さんがあって
さんざん悩んだあげく、カゴとお皿を購入。

旧市街からずっと下がって行き、城門を出たサンフランシスコ地区という
ところまで行って、おじいちゃんおばあちゃんが広場に集って和んでいる
様子をみながらビールを飲んで休憩し、また坂を上がって帰って来た。




d0084580_21584902.jpg


d0084580_21591902.jpg


d0084580_22003394.jpg



そして遊歩道を歩いて崖下に降りて橋を眺める。
ご覧の通りの晴天で、とても暑く、
降りたあとは山道を登らなきゃならないのが少し大変だけど
下から見る橋はやっぱりすごい。


d0084580_22011230.jpg



d0084580_14405034.jpg



涼しくなった夕方、また散歩へ出かける。



d0084580_14432943.jpg



ロンダは闘牛の発祥の地で、新市街のほうにはスペイン最古の闘牛場があり、
その裏手には展望エリアが広がっている。

橋のたもとにある有名なパラドール(歴史的な建造物を利用した国営のホテル)の
周りも展望エリアからずっと繋がっていて、歩いて景色を堪能できる。



d0084580_21540032.jpg


d0084580_21514822.jpg


ここからの眺めも、本当にきれいで
何時間でもずーーーっとぼんやりしていられそうだった。



d0084580_21554635.jpg



バスターミナルには荷物一時預かり所もあり、例えばマラガから
セビージャまでの移動の途中に寄ったり、日帰りで訪れる人が多いようですが
私がどうしても1泊したくて泊まったわれわれ。
やはり泊まって良かった。むしろ3泊くらいすれば良かった。



d0084580_21565013.jpg


d0084580_22105970.jpg


d0084580_22132741.jpg



夕暮れ時、日が暮れたあと、そして暗闇をみた翌朝の緑のまぶしさ、全部が素敵だった。
とてもロマンチックな町。



d0084580_22114769.jpg



ちょうどこの日はW杯の試合がない日だったのもあり、
久しぶりにこの中世で時が止まったかのような街でバカンスっぽくゆっくりできました。

泊まったホテルもすごく良かったのでおすすめ。
パラドールよりもずっと良心的なお値段なのに、橋からすぐだし
内装もアンティークな感じでこの町の雰囲気にぴったりだった。
ホテル情報:Hotel el Poeta de Ronda
また泊まりたいお宿です。

ロンダには他にも素敵なホテルがいっぱいありそう。
いつかアンダルシアを再訪する機会があれば
高級リゾートマルベーリャ、アルコスデラフロンテーラ、
そしてもう一度ロンダに行きたいな。



d0084580_22030142.jpg


翌朝、後ろ髪をひかれるようにしてスペイン最後の目的地である
セビージャに向かって出発。
バスターミナルから展望台までは歩いてすぐなので
バスの時間ぎりぎりまでまた山の景色を眺めていた。
あの景色、あの空気感、思い出しただけでも幸せな気持ちになる。
やっぱり山が好きだと、あの日つくづく思ったのでした。



追記:ロンダについてうまくまとめられている方のページを見つけました。
読んでいたら、自分がどこを見たのか思い出せて良かった!
http://www.kk.iij4u.or.jp/~ya-perry/



by skkiiiii | 2014-09-29 16:17 | スペインポルトガル旅行2014 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://skkiiiii.exblog.jp/tb/21160385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

ほぉーーー。これもまた見..
by ponzu_77 at 10:57
インレー湖いいのかー??..
by ponzu_77 at 10:48
> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31