タグ:買い物 ( 48 ) タグの人気記事

2ヵ月半が過ぎました

はやいもので、生後2ヶ月半が過ぎました。
はやいはやい。って毎回書きそう。
ちょうどあと1日で丸2ヶ月という12月22日に検診があったのですが、
その時までは色々と調子もよく、マットとも「なんだかうまく行き過ぎくらい順調よね」と言い合っていたくらい。

が、その翌日から怒濤のクリスマスで酷く疲れて調子がくるってしまい、
三が日を過ぎてようやく日常に戻るまではなかなか大変でした。
よくよく分かったのは、私の体調が整ってないとしんどい、眠れてない日はしんどい、ということ。
当たり前なんだけど。それから赤ちゃんは暑いと寝ない。
ひと夏に数回しか使う日もないし…と今まで買わずにきたエアコンをとうとう購入したのですが、買って良かった…。

さて、息子クンですが、順調にすくすくと育っており、体重はとうとう6キロを超えました。
すっかり太ももも立派なハムになっております。
いっぱい飲めるようになったのか、授乳間隔も開いてきて、今のところ1日7回。
でもまだ夜通し寝るなんてことはなく、夜中12時くらいと3時くらいに起きる毎日です。
ちゃんとネントレとかしている子なら、今くらいの月齢から夜通し眠るようだからうらやましい。

他にもいろいろ確実に成長しているようで、
クリスマス前くらいから少し笑うようになっていたのが
今ではすっかりニコニコ笑ってくれるようになりました。
お気に入りのおもちゃを見せると足をばたばたして声を出して喜びます。
今までも可愛かったけど、反応してくれるようになるとますますカワイイ。 

そのほか、ひと月ほどの暮らしぶりはというと…
何でも初めてはドキドキするけれど、2回目からは自信が持てるようになるもので、
シティへのお出かけも余裕になりました。といってもマットと一緒に車で出かけ、
しかも行き先はビクマとエンポリアムくらいなのですがね。
まだ電車には乗ったことがありません。

フジマートのセールのときにはプラーンマーケットに遠征してみました。
実は出産前に最後にふたりで行った場所がプラーンマーケット。
あの日マーケットレーンでコーヒーを飲んでバクラバを食べて、
そのあといろいろして家に帰ったら破水して、あれよあれよと言う間に産まれたのだった…と、
出産した日のバタバタが思い出されました。
あの日お腹にいた子をいまは抱っこして連れているのかと思うとなんだかとても感慨深かったです。
そんな急な出産のときに私の栄養補給に役立ってくれたのがこちらのバクラバ。
日持ちするしと思って今回もいっぱい買ったけど、ほんの数日で全部食べきってしまった。
だから痩せないのか。



d0084580_14265048.jpg


それから、クリスマスに便乗して自分の買い物をいろいろ。
ピンクと黒でかわいくてテンションがあがった。
ちなみにこのピンクのカップはイイホシユミコさんの。
Market Lane Coffeeで取り扱われていて嬉しい!


d0084580_14291462.jpg


産後初めての、友達との子連れ外食で、飲茶にも行きました。
久々にガッツをいっぱい食べられて楽しかった!
初めてカフェで授乳をしたのもこの日。授乳ケープありでもちょっとドキドキでしたが、問題なしだった。


d0084580_19164348.jpg



前は平日は引きこもってばっかりだったけれど、最近ではベビーカーを押して
散歩に出かけるのが日課になりました。
初めての時はすごく緊張して怖いことでも、慣れれば平気になっていくもの。
そんな初めてのことをどんどん重ねて、経験値を高めていっています。
ゲームでいろんなことを攻略していくような感覚で。

さて、今の悩みは断捨離したいがまとまって片付けをやれる時間がないこと。
子供が昼寝中にと思いつつも、ご飯作ったりなんだかんだしてたらすぐに時間が経ってしまうのです。
子持ちの皆さんはいったいどんなスケジュールで一日を過ごされているのでしょうか。
気になるわ。
年末の大掃除をしなかったけれど、どうも家の中がぐちゃぐちゃになってきているので
家中をがががーーーーっと掃除して、なんなら丸洗いしたい今日この頃です。



[PR]
by skkiiiii | 2017-01-11 19:21 | 育児 | Trackback | Comments(0)

日本から買って来たもの

日本旅行記の最後は、日本から買ってきたものについて。

海外在住の人がいつも何を持って帰っているのかを知るのが楽しくて、ときどきグーグルで
「一時帰国」「買い物」など入力して、いろんな方のブログで
買って来たものまとめを読むのが好きです。

私はいつもジェットスターを利用していて手荷物代は追加料金として払っていることもあって、
「この物には荷物代を上乗せしてでも持ち帰る価値があるのか」「荷物代を払ってもまだ安いのか」を
シビアに考えるようになってきました。メルボルンでは大抵の必需品はもう手に入るようになっているしね。
これがJALとかANAなどのように、ひとり30キロとか46!?キロとかの荷物代がはじめから含まれていたら
遠慮なくわんさか持ち帰るんだけど!!!

特にここのところの$1=80円前後という、いやーな円高オーストラリアドル安もあり、
ドルではいくらなのかを常に念頭において「こだわりのもの」「メルボルンでは買えないもの」
「メルボルンで買うよりうんと安いもの」だけを買うように心がけてました。涙ぐましい努力。

が!それでも荷物はいつの間にか増えていき…今回はふたりで預け荷物60キロ+持ち込み手荷物7キロずつの
合計74キロにしたので、それなりに余裕があるはず…と思ってたのに結局ギリギリだった!!
夏なのでメルボルンから持って行った服などはかなり軽量だったはずなのに、なぜだ。なぜだ。


というわけで、買って来たもののご紹介。
だいたいいつも買ってくるものは定番化しております。



d0084580_14083621.jpg


まずはお気に入りの八幡屋の七味と、原了閣の黒七味。
ふつうにS&○などの七味ならメルボルンでも簡単に買えるんですよ。
でも、七味はこれがお気に入りで、いつも5袋くらい買ってくるようにしてます。
うどんとかきんぴらとかにふーりふり。
軽いし、みんな使うだろうと思って、過去何度かメルボルンの友人たちへのお土産にもしました。
たぶん好評なお土産だと思う…のですが、どうでしょう。


d0084580_14083633.jpg

続いて、これもテッパン商品の茅乃舎の出汁。少々お値段は張りますが、おいしい出汁は大事だ。
そして隣の田庄の海苔は、一度お友達に食べさせてもらって気に入って以来、ずっとお取り寄せしている。
パリパリ具合がとってもおいしい。
そして三輪そうめん。
今回持って帰って来た三輪そうめんは、何やら賞も取ったらしく、普通のより細めの高級品。
夏に帰ると、お中元で三輪そうめんがいっぱい実家にあるので、持って帰る率が高い。



d0084580_14083735.jpg


そして私の大好きな甘い物コレクション。

まずは芋屋金次郎の芋けんぴ。もともと芋けんぴは大好きでいつもスーパーで買ってきていたのですが、
一度これに出会ってからは、ものすごくおいしい、なのにべらぼうに高いわけでもない…
というので大のお気に入りとなり、いつも沢山お取り寄せしている。母や友人にも勧めたら気に入ってくれている。
ちなみに今回は…10袋持ち帰った。そしてすでに5袋食べた…
そして、とらやの一口羊羹。ベーシックな夜の梅がいちばん好き。
それから、とらやのアンペースト。これは姉からもらった!パンに塗って食べるのが楽しみ!
最後に、京都若菜屋の栗納豆。これ好き過ぎてやばいんです私。
たまたま大阪高島屋の物産展みたいなので販売されていて、小躍りして買っちゃった。



d0084580_15250319.jpg


そのほかは、友達たちからの頂きもののお出汁、昆布茶、昆布、ふりかけ、
京都で買ってきた大好きかつくら漬け、
それからちりめん山椒(完食してしまったけど今回は「はれま」のもの)。

ここまでどれも、メーカーに拘らなければメルボルンでも手に入るけれど
どうしてもこの店のこの品が良い!というものたちです。

あとは普通にスーパーで買える食品として、とろろ昆布、高野豆腐、ひじきなど乾物は軽いので沢山持ち帰る。
とろろ昆布やひじきはなんとなくメルボルンでは手に入りづらいんだけど、なぜだろう。
それから、今回特に絶対持って帰るぞと決めていたのが、小魚ナッツ。
カルシウムが足りないのか、なぜか6月頃から小魚が食べたくてたまらなかった私。
しかし日系スーパー、アジアングロッサリーを見て回っても、小魚とナッツだけのものは売ってなくて。
なのでたくさん(と言っても3パック)仕入れてきました。
ナッツだし持ち込みできるのかな…と心配したけど、申告して問題なしでした。


食品の他は服と靴、日本語の本、基礎化粧品、ふきんなど細々した雑貨なども持ち帰りました。
マットは1年分の服を日本に行ったときに買うくらいの勢いで、
今回もしっかりいっぱい買い込んでました。
夏物はセールになっていたうえ、秋物も出始めたところだったので、
今からメルボルンで使えるものばかり。季節が逆であることを最大限に生かさないとね。

私はというと、足がむくんで仕方ないので、日本に到着して数日後には
ビルケンシュトックのサンダルを買ったのが日本滞在中に大活躍。
良い買い物したわ〜と喜んでいたのですが、しかしこちらに帰ってきたらまだ寒くて履けない日々…
お腹が大きくなったせいで、靴ひもを結んだりは辛くてスリップオンタイプの靴が好ましい今。
もう一足、靴下を履いている時でも履けるタイプも買って来れば良かった…涙 と後悔しております。
ちなみに買ったサンダルは、免税で8000円だった。
オーストラリアドルに換算すると100ドルだったわけで、メルボルンで買うより20ドルほどは安かったです。


そして、今回日本でのお買い物の目玉だったのが、赤ちゃんグッズ。
毎回帰国の旅に、「今回はこれを手に入れて帰るぞ!」と決めているもの、
例えば前回帰国時はイオンドライヤー、その前は秋冬ものの薄手コート、
もっとずっと前は鬼おろし…などというように、目玉商品があるのですが、今回は赤ちゃんグッズ。
行く前から何を仕入れて来ればいいか、いろんなブログやサイトを読み漁ったり、
短期バイトで一緒に働いた、子育て真っ最中の方たちに色々と聞いてリサーチしていきました。

その結果、買ってきたのは以下の通り。
・前開きのコンビ肌着(短肌着よりオススメと聞いた)
・ガーゼハンカチ10枚
・赤ちゃん綿棒
・鼻水を吸い取るもの
・爪きり
・体温計
・タコ型にひらく洗濯物干し
・産褥パッド
・母乳パッド
・産褥パンツと授乳ブラ
・絵本

あとは姉から、トコちゃんベルト、産後用補正ベルト、マタニティ服数枚などを貸してもらったり、
メルボルンでも買えるけど可愛い模様だし安めだからという理由で授乳枕やガーゼケットなども買ってきた。

こうして、けっこうな大荷物が完成。
重量に余裕があれば、おいしいと聞いてずっと気になっているお米
「ミルキークイーン」を10キロと、オムツ数パックを買って来たかったのに、叶わず残念。
次に帰るときは、やっぱり思い残すことのないように、
マットに何と言われようとも荷物重量は制限ギリギリまで購入しようと心に誓ったのでした。

ちなみに今日本は、楽天お買い物マラソンと無印良品週間で盛り上がりを見せているようですね。
あちこちのブログでポチレポを見るのが楽しくて楽しくて。
日本にいたら、あるいは、もうすぐ一時帰国の予定があれば、
いやそれよりお金がいっぱいあればわたしも参戦したい!
やっぱり日本はお買い物が楽しい。
次回の帰国までに頑張ってお金貯めなくちゃ!






[PR]
by skkiiiii | 2016-10-05 15:37 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

OP SHOPでArabiaのポット発見


d0084580_20042788.jpg



OP SHOPで久しぶりにお宝を発見。
Arabiaのポット、なんと $4でした。

店に入ってすぐ目に飛び込んできた、このボーリング玉のような球状のポット。
もしやこれは…と思って、ポットを抱えて店内でグーグルイメージ検索し、
ほくほく気分で持ち帰ってきました。

この日は品出しの日だったのか、お客さんもいつもよりいっぱいだったのに
よくぞ誰にも買われず残っていてくれたことよ。


それにしてもOP SHOPでいいもの見つけたのはかなり久しぶりだな…と
買い物記録を繰ってみたら、最後に見つけたものは
2014年11月の、Ruskaの大きな角皿 $7。
なんと1年以上前だった!


その間、近所の人がガムツリー(日本の売ります買いますみたいなの)に出していた
Ruskaのお皿18枚セット$50という掘り出し物を見つけたことはあったけど、
OP SHOPではいつも空振り続きだったわたし。


近所のOP SHOPパトロールには、八百屋に行くついでに毎週1回くらいという
なかなかの頻度で繰り出しているのですが、ちっともお宝が見つからず、
最近マットからは「お宝引き寄せパワーが落ちちゃったの?」などと言われておりました。
が、ようやく、良いもの見つけちゃったもんねーー。


2月に入って早々、幸先がいい出来事でした。




[PR]
by skkiiiii | 2016-02-11 11:32 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(2)

断捨離 キャンバーウェルマーケット出店

d0084580_09085990.jpg



日本から戻って来てすぐの週末、また友達家族たちと
キャンバーウェルマーケットに出店してきました。

前回の売り上げは160ドルでしたが
今回はたいして売るものも目玉商品もなく、
たとえ値段通りに売りつくしてもせいぜい200ドルにしかならない…と思っていたところ
売上は80.5ドルという結果でしたー。思ったより多かった!


さて、前回の出店時は冬でしたが、今回は夏。
数日前には40℃近い暑さになった日もあり、天気が非常に気になるところでしたが
猛暑日にはならずなんとかぎりぎり助かりました。

それでも、10時を過ぎたころからは日差しがかなり強くて結構大変。
出店するならやっぱり初夏とか秋の、暑すぎず寒すぎずな時期が一番!という
実に当たり前のことをしみじみと実感したのでした。


あと印象的だったのが、今回は服が全然売れなかったこと。
我が家の出品分からは5点しか売れませんでした。
暑いときに服なんて見る気にならない…という気持ちはよく分かるけど。


それと、前回なら最後の30分くらいに閉店セールをしたら
蟻のようにワラワラたくさんの人が集まって恐ろしいくらいだったのに
今回はそれほどでも、というかさっぱりだった。
これもやっぱり暑いと、わざわざ見る気持ちにはならないのかも。

それからクリスマスが終わって間もない時期だったから
クリスマスプレゼントをいっぱいもらったりあげたり、
さらにクリスマス後のセールでいっぱい買い物もして、
この時期はそれほど買い物したくないタイミングだったというのもあるかもと分析。


それでもみんなでわいわいお店をして、
家のガラクタを結構処分できて、ちょっとお小遣いも稼げて、ほくほく気分でした。


去年はマーケット以外の場でも家の不要品をちょこちょこ処分してたのですが、
計算してみたらいつの間にか474.8ドル(前回マーケット分含む)になっていた。
チリも積もれば…というのは本当なのねとびっくりです。

今年もまた断捨離がんばろー、そして好きなものまたいろいろ買おうー、
という良いモチベーションになりました。


そうそう、マーケットでは、友達が出品したプレステ(胴体のみ。コントローラー、コード、ゲームなし)が
売れて、やはり電子機器部門の売りの強さにびっくり。
それを知ったマットは、今度は自分も古いプレステを売るとはりきっております。


一方、私は去年買ったウォーキングマシンを処分すべきか迷い中。
使わないなら売りなさい、処分しなさいと言われるけれど…
まだ痩せるのを諦めるわけにはいかないの。









[PR]
by skkiiiii | 2016-02-03 09:19 | メルボルン | Trackback | Comments(0)

マーケット出店 結果発表

予告通り、このあいだ友人2家族と一緒にマーケットに出店してきました。

荷物は7時までに搬入しないといけないので、現地に6時半までに着きたかった私。
朝5時半までに起きなくては…と緊張するあまり、なんと3時半にパッチリと目が覚めてしまった。
もう一度眠りにつこうとベッドの中でまんじりとするも4時半になっても寝れず、
結局あきらめて起きたという…。
図太いようで、意外と神経細かかったみたい、わたくし…


で、結果から言うと、今回の断捨離での我が家の売り上げは…
全部で185ドルでしたー!
(マーケット以外で、買い集めていたビンテージの花瓶をまとめてお買い上げ頂いた25ドル含む)
目標は200ドル越えだったので達成はならなかったけど、なかなか良いお小遣いとなりました❤︎


経験してみてわかったことがいろいろあったので
備忘録として記しておきます。どなたかの参考にもなれば。

出店する人数は多めのほうがいい
商品を陳列するにも、コートラックなど借り出しに行くにも
トイレなど行くにも、そして最後の1時間のカオスを乗り切るにも
売り子がたくさんいたほうが良い。
出店料なども人数が多い方が割安になるし。
さらに、人がいるところに人は集まるというのは本当で、
うちの店けっこう常にお客さんがいた。

こんなもの売れないだろう…と思ってたものが売れて、売れると思ったのが売れない
ガラクタぽいものが意外に売れてびっくり。
あと、電化製品はよく売れる。今までマーケットやオプショプで見ても
自分では全く買おうと思ったことなかったけど、みんなさばけた。

オージーはあまり値切らない/アジアのおばちゃんおじちゃんはすごい
オージーたちは、付いてる値段が高かったら最初からあきらめてた。
値段交渉してくれたら全然下げるつもりで高めにつけてたのに。
で、こっちから、「あれ興味持ってくれたの?」と水を向けると、
「うん。でも高いから…」と言うので、「気に入ってくれたなら値段下げられますよ〜」なんてなる。
でもアジアのおばちゃんは強烈でバンバン値切ってきた…

季節外のものはなかなか売れない
夏物は春か夏に、冬物は秋か冬に売ったほうが値段も下がらなくて良い。

高いものは売れない
ビンテージ食器などは、全然市場価値を知らない人に値切られて困る。
アラビアとかロールストランドとかちょっと持って行ってたけど
値段を聞いて来る人はいたものの、結局希望価格では売れなかった。
そこそこの値段じゃないと売りたくないものはオークションに出すほうがいい。


値段を下げたくないもの以外は、最後1時間くらいになった段階で
「全部2ドル」「全部1ドル」に値下げしたのですが、
そこからのカオスっぷりがすごかった。
人が集まると、それを見て更に人が集まって来て、
ほとんどは中華系のおばちゃんおじちゃんなのですが
1ドルのものを更に値切ってきたからね。


と、こんな感じで初めてのマーケット出店は無事に終わりました。
いらない物がお金に換わって、家もちょっとすっきりして良し。
またそのうちいろいろ物が溜まった頃、
次は寒くない夏か秋にやりたいです!







[PR]
by skkiiiii | 2015-06-29 21:29 | メルボルン | Trackback | Comments(0)

断捨離スイッチもはいりました

d0084580_23255657.jpg


OPショップとかガレージセールとかいろいろ見て回るの大好きな私ですが、
今度はフリーマーケットに出店することになりました。
出品する方にまわるのは初めてなのでドキドキ。
なので家のあちこちを見回して色々不用品をかき集めています。


ちょうどこのあいだ、引っ越しをする友達のところに少しだけお手伝いに行ったのですが
とってもスッキリと暮らしていた友達なのに、不用品が意外にたくさん出たようで
ゴソッといろいろ引き受けて来て、フリマ用に現在我が家で待機中。
あんなに素敵にキレイに暮らしているあのお家でも…!と驚き、
私の断捨離スイッチも入った模様。
来週引っ越すことになっても大丈夫なくらい、大事なもの、
要るものだけに囲まれて暮らすぞと改めて思った次第です。


そんな中、片付けについていろいろ調べていたらプロジェクト333というのを見つけました。
ワンシーズンの3ヶ月を、靴や鞄なども含めた33アイテムで着回そうということらしい。
理想のワードローブに近づけるのにもってこいだなと思ったので、
いろいろ悩みつつ何を33アイテムの中に残すか考えてみたら、
ずっと後生大事に持ってはいるけど全く出番がない服なんかは
潔くフリマ袋に入れられるようになってびっくり。
冬の今は33アイテムにするのはちょっと難易度高そうだけど、
「高かったから…って置いてるけど、着るのはもう色んな意味でキツイ…」
などということを、かなり冷静に判断できるようになったのでお勧めです。


齢35歳。20代の頃とは似合うものもやっぱり違ってる。
今の自分にふさわしいものを身につけていたいなと改めて思ったりして。
そんなこんなで、かなりバッサリ減らせて、30着以上がフリマ行きとなりました。
とは言え、過去の断捨離で処分した服の中には
「あぁ、あの服があれば…」っていうのが数着あるので
最終的には慎重に判断しなければいけないんだけど!


ついでにこの際ちょうど良いので、服の持ち数も数えてみましたところ
全部で106着+かばん18個+靴16足+ストールやベルトなどの小物8点だった。
増えたり減ったりを繰り返し、やはり100着くらいまで減らせると
引出しなどがすっきりしていい感じっぽい。
まだまだ減らせそうな感じもするけれど、とりあえず
好きな服+自分に似合うものだけが詰まった理想のワードローブには近づきつつある気がします。


あとはこの抜き取った服たちが、フリマでちゃんと売れるといいのですが。
果たしてどうなることか…。
売り上げでダイヤのネックレスなんて買えちゃえるかしら。
また終わったら報告しまーす。





[PR]
by skkiiiii | 2015-06-15 16:08 | op shopping/サステナ | Trackback | Comments(0)

バター食べ比べ

このあいだ買ってきたバター4種類。
週末に食べ比べてみました。

写真上から時計回りに
①LESCURE (無塩)
②ECHIRE (無塩)
③LE CONQUERANT (有塩)
④PAMPLIE (有塩)


d0084580_18575472.jpg


開けてみた。



d0084580_18575421.jpg


写真では分かりにくいけれど、①②④が白っぽいのに比べて、
③だけ飛び抜けて色が濃い。


食べてみた。



d0084580_18575420.jpg


エシレバター以外は初めて食べるバターばかり。
パンにぬりぬりして、さあ食べた感想は…


①かなりおいしい。ミルクの味がしっかりする。
②日本でも有名なエシレバター。やはり口溶け柔らかで、ミルクの味がしっかり。
③おいしいんだけど、なぜか卵っぽい味がした。卵が入ってるわけないのに!
④塩気がしっかりしてて、個性の強いパンにも負けない感じ。

というわけで、①②④は甲乙付け難いくらい、どれもとても気に入った。

お手軽なお値段の④PAMPLIEは、毎日のパンに惜しげなく使おうという感じで、
ちょっとお高い①LESCUREと、②エシレでは…
LESCUREの方がよりミルクの風味がして一番好みかも。

残念ながら最下位になってしまった③LE CONQUERANTは、
パンに塗ってバターそのものを味わうよりも
お料理に使う用にしたら良いのでは、という結果になりました。


いっぱい買ったので冷凍庫に保管して、
今後1年近くはバターに困らずに過ごせそうです。








[PR]
by skkiiiii | 2015-06-10 21:20 | 食べ物/ベジ | Trackback | Comments(4)

SIMON JOHNSONのセール

先週けだまちゃんに誘われて、毎年恒例のSIMON JOHNSONのセールに行ってきました。
今年はいつものようなWarehouseではなく実店舗での開催。

Warehouseの時は、だだっ広い倉庫に品物がいろいろ並んでいて、
セールだーーーーとでも言うようなアドレナリンが出たけれど、
今回はお上品な実店舗なので、それほど購買意欲をそそられなかった。
とは言いつつも、いろいろ買いました。
バター3種類と、パスタ、パスタソース、それからワサビ味の豆(かなり辛い大人味)。

バターは最初2種類だけカゴに入れていたけど、
レジを担当してくれた店員さん(フランス人と思う)が
「バター好きなら、あれもおすすめ!」と言ってくれたので追加した。

週末においしいパンにつけて食べてみよう、と思っていたら
一緒に行かなかった夫が「行きたい〜行きたいよう〜」
「チーズ買って来てないけど、やっぱり食べたいよ〜」と言うのでまさかのセール再訪。



d0084580_19595220.jpg


結局、チーズ3種類とバター、オリーブオイル、パスタソースとパエリア米を追加で購入。
チーズは全然詳しくないので、固いのと、柔らかいのと、あとはゴートチーズを1種類とだけ決めて
ほぼ店員さんの言うままに買ったようなものだけど、おいしかった!!

++買ったチーズ覚え書き++
D'Affinois(ダブルブリー)、Beaufort(かたいやつ)、La Luna Ring(ゴート)



バターは全部で4種類買ったので、近いうちに食べ比べをしてみようと思っている。



d0084580_19593624.jpg


セールのあとは、プラーンマーケットに寄って、さくっといつもの
マーケットレーンコーヒーで休憩。
ブラックベリーのデニッシュ、カロリー高めだけどおいしい。

そしたら、同じようにセールに再訪してきたけだまちゃんと
ちょっと落ち合うことになり、サプライズプレゼントで
メルボルンで一番おいしいLUNEのクロワッサンを貰っちゃった!



d0084580_19411659.jpg



早朝に並びに行くには、うちからは遠すぎるけど、
(週末の早朝だけオープンしているクロワッサン屋さんなのです)
ここのクロワッサンは、やっぱりおいしい!


おいしいものだらけで、なんだか非常に満ち足りた土曜日でした。






[PR]
by skkiiiii | 2015-06-04 20:38 | 食べ物/ベジ | Trackback | Comments(0)

日本滞在記 2015 spring 買物記録

福岡から大阪へ戻ってきたら、ホーム感が半端無い。
旅先も良いけど、やっぱり関西は落ち着くわ〜。
日本滞在もこの時点で半分終わり。
残り1週間弱の日々も、友達と遊び、家族でお墓参り+会食し、
また友達と遊び…、姉とお出かけしたりしてたら、あっという間だった。



d0084580_11203632.jpg




滞在中に観た桜。
広島から遊びに帰って来てくれた妹と甥っ子と一緒に
デパ地下でお弁当を買って、大阪のグランフロントの上で
ピクニックをしたときの。
動き回りたい子供がいて、ゆっくりお店でお茶やお食事なんて
とてもできないときにぴったりのスペースだった。
甥っ子がマットになついてかわいかった♡




d0084580_11252063.jpg



それから梅林の梅。



d0084580_11261204.jpg




d0084580_12314039.jpg



日本の春はピンクでうきうきでした。が、花粉症は結構しんどかった。
やはり3月〜4月の帰国は止めた方が無難かも…と改めて思いました。
そしてやっぱり2週間は短い!
今度はJRパスで日本をあちらこちら旅行して、ゆっくり3週間以上は滞在したいです。



さて、日本からは大量の荷物とともにメルボルンに戻って来たわけですが
いろいろお気に入りを持って帰ってきました。
まずこちら、だるまちゃん。
かなり小振りでかわいい。はやく目を入れてやろう。



d0084580_11340535.jpg



それから花ふきん。
前にお友達けだまちゃんに誕生日プレゼントに頂いて
めちゃくちゃ気に入ったので、いっぱい買って来た。
これを機に古い食器クロスはぜんぶ台拭きに降格して、
うちのお皿拭きは花ふきんに統一。
ちなみに後ろに写ってるのは白雪ふきんで、こちらもお気に入り。
お土産にかわいい模様のを頂いたので、まだ大事にしまってある。



d0084580_11352071.jpg



あとは手荷物で大事に大事に持って帰ってきた食器類。



d0084580_11380092.jpg



築地で買った豆皿が3種類、ACTUSで買った小皿が2種類、
それからクロワッサンの店で買った小鉢と、実家で使ってたのをもらったうどん鉢。
全部大事にしっかり包んでおいたので、無事割れずに持って来れました。



そして帰国当日。朝から荷物と格闘。夕方4時半ごろには家を出発しなければならない。
マットに買い過ぎって言われながらも、一生懸命詰めました。
行きは合計25キロだった荷物ですが…
帰りにはダンボール4箱+小さいスーツケース1つ分増えて、合計65キロになりました。
でも荷物代は80キロ分を購入してあったので、ほんとはもっと持って帰りたかった…涙
あと15キロ分!くやしー。

しかしかなり買物に散在したので、これ以上何かを買うのは予算的に厳しかった…
お米とか10キロ持って帰れば良かったのかな?と今となっては思うけど…
お米の持ち込みも申告すればOKなのよね??
(前にスペインでパエリア米を買って来た時は、お米あるって言っても何も検査されなかった)


幸運にも帰りの便は、「関空発ケアンズ経由メルボルン行き」で
関空からケアンズまでと、ケアンズからメルボルンまでは同じ飛行機。
荷物を預け直す必要も、チェックインし直す必要もなくてラクチンでした。
入国審査と税関手続きはメルボルンで行いました。


ということで、無事にメルボルンに戻り着き、ぼんやりしている間に、
南半球はすっかり寒くなってきました。
日本はすっかりGWモードのようですが、私は電気毛布にくるまって
我が家のかわいいミニーちゃんを膝に抱いて、これから来る冬に向けて備えているところです。


ああ、また寒いメルボルンを脱出してどこかへ行きたい…と
旅行のことばっかり考えている私です。













[PR]
by skkiiiii | 2015-04-28 12:36 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

おみやげだいすき

今年のスペイン・ポルトガル旅行…
とりあえず飛行機だけは予約したけど、まだリサーチもほとんどしておらず
なんかめんどくさいから誰か調べてちょうだいよ…なんて思ったりしている。

そんななか、OPショップブームとは相反する断捨離ブームも到来中で
こないだから本棚の整理をしていたら…
移住してきたときに日本から持って来たフィガロとBAILAを発見。
なんと、スペインアンダルシア特集!
いや、発見ってことはなく、ずっとフィガロを数冊持っていることは認識してたけど
こんな特集のを持っていたことはすっかり忘れていた。


d0084580_15372964.jpg

見つけた時は「また引き寄せた」と思ってにやり。
片付けして良かった!

刊行は2008年。そんな昔からアンダルシア行きたかったらしい。
わざわざ日本から提げて来ていたことを考えても、いつか行くぞーっと思っていた模様。
やりたいと思っていることは、念じ続ければいつか叶うってことですな。



旅行のガイドブックや、こんな旅行特集の雑誌で一番好きなのが
お土産ページ。気分がかなり盛り上がる。
男子はあんまりお土産って興味がないのか、
旅に出てもいつもほとんど何も買わないマットを尻目に
私はすぐいろいろ欲しくなってしまうタイプ。

でも、今まで買って来たもので後悔してるものなんてない!
こんな不細工なヒョウらしき動物も、木彫りで味があるだろう。

d0084580_19292874.jpg

お土産にまつわる一番おもしろい(酷い)思い出が、
かれこれ5年前に中米3ヶ月の旅に行ったとき
メキシコのオアハカ近郊でものすごく好みのラグを見つけてしまい
旅の序盤も序盤、まだ2週間目だというのにそれを買って
(マットの)バックパックに押し込んでずっと旅をしたってこと。

バックパックの旅をしたことがある人ならわかると思いますが、
荷物を背負って歩かなきゃいけないので、なるべく重量は軽くしたい。
なのに旅のしょっぱなに、けっこう重くてかさばる荷物を増やしてしまったわけです。
マットさん、今さらながらありがとう。
しかし2年前の南米旅行でも、まだ1カ国目のアルゼンチンで
ラグを買っちゃって、また(マットの)バックパックに押し込んだ私は
なんと成長がなかったことか。あははー。

でもお土産に関しては、「買わずに後悔」するのは「買って後悔」するより
悲しいと思うので、欲しいと思ったら買うべし、買うべし。


d0084580_19091518.jpg

↑の写真は私のお気に入りの眺め。
棚に畳んで置いてあるメキシコで買ったラグと、
スペアルームに敷いてあるラグとグアテマラの刺繍。
寝室を出たらいつもこの状態が目に入って来るのです。

しかしマットは刺繍の話をしていたら「そういえばあの刺繍の壁掛けどこ行った?」
なんて言ってくるくらいこの眺めには全然目もくれていなかった様子。
どこに目ーつけとんねん。コラァ。


ほかにも家のあちこちに思い出の品が。


d0084580_19254792.jpg

上段中央のお人形さん4人組はファミリア(家族)。
キモかわいいでしょう。トイレの扉に飾ってある。
アルゼンチン北部の村に現地ツアーで行った時に買ったもの。
ガイドさんがたいへんな日本好きで、すごくいい人だったし、
他のツアー客である2家族の人たちもとっても親切にしてくれたのを思い出す。


ビンに入っているHavana Clubの蓋は、キューバで知り合ったスペイン人カップルと
公園で飲んだ日のもの。
4人で一瓶空けたあと、足で踏みつぶした蓋を「思い出に!」ってくれた。


…と、こんなふうにその時の情景とかを思い出せる。



ところで週末、誕生日プレゼントにもらったMyerのギフトカードがあって
ちょうどセールだったので、スーツケースを新調しに行って来たんだけど
サイズを決めるのにちょっと悩んだ。

今回はバックパックは置いとくようにマットを説得し、
2人分の荷物をスーツケースに詰めて行く予定。
私は旅行荷物のパッキングには自信があり、けっこう身軽に旅する夫婦なので
中型のスーツケースでも十分そうに思える。
しかし、お土産をたくさん買いたい衝動に打ち勝つ自信はない…。

さんざん悩んだあげく、大は小を兼ねるということで
大きいほうにしといたけれど、
日本に行くわけでもないのに(日本の時は大量の物資をメルボルンに持ち帰る)
久々にずいぶん大きなスーツケースを持って行くことになりそうでドキドキ。

今回ふと疑問に思ったことだけど、みんな夫婦で旅行のときは
荷物はどうやって持って行ってるんだろう。
スーツケースは各自ひとつずつ?









[PR]
by skkiiiii | 2014-02-25 09:34 | 旅行 | Trackback | Comments(0)


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29
久しぶり~に覗いてみたら..
by sowhat99 at 19:15
++きんさん ご無..
by skkiiiii at 18:57

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31