1ヶ月になりました

昨日で生後1ヶ月になりました。
もう新生児ではなくなったのかと思うと、なんだかじーんとくるものが。
体重も順調に増えているようで、生まれた日に着せた新生児用の服はとうとうきつくなってしまいました。

携帯が壊れてデータがなくなったときのバックアップの意味もこめて、「みてね」という無料アプリに写真や動画をアップしているのですが、アップした動画を自動で「1秒動画」というのにまとめてくれるという機能があるらしく、数日前に送られてきました。
生まれた日からの動画を1秒ごと切り取ったのをまとめたものなのですが、それを観たら…思わず涙涙。
もうこんなに大きくなったのかと思うと、嬉しさと寂しさが入り交じって。
今も書いていて涙が。産後のホルモンバランス恐るべし。
涙腺が弱過ぎてびっくりです。

でもほんとに、生まれた日から一週間くらいまでの姿はとくに小さくて
まだ目を閉じていることがほとんどで、とってもとっても脆そう。
ほんの少し大きくなった同じ子がここにいるのに、「ああ、この小さかった子はもういないのだな」と思うと、
よくこんなに大きくなったねという気持ちの一方で、なんだか無性に寂しい気持ちが沸いてくるのです。
出産したばかりの頃、すっかりしぼんだお腹をさすっては、
「ああ、もう大きかったお腹はなくなっちゃった。ここには誰もいないんだ。もう胎動を感じられないんだ」と寂しい気持ちになって涙ぐんだのと同じです。
ずっとこうやって、成長が嬉しい一方で、どこか寂しさをおぼえながら育てていくんですね。
私や姉妹が赤ちゃんだった頃や小さな子どもだった頃のことを話すときの母の気持ちもこんなんなんだろうな。

とまあ、この1ヶ月をまとめると、産後のホルモンバランスにやられて涙腺が著しく弱い以外は
心身ともに元気に過ごせています。
体重:妊娠前に戻った。(産前は妊娠前に比べて+7〜8キロだった)
体型:お腹がぷよぷよ…。ただしこれは妊娠前から持ち越しているという声も。
その他:お腹の正中線はいまだくっきり濃いまま。これはいつか薄くなるのか?!

授乳:授乳間隔はいまのところだいたい3時間。
おかげさまで母乳の出が良いようで、昨夜の沐浴前時点で体重は4300グラム。
出生時の体重3230グラムから1キロ以上増えた!順調に増加中。
よく寝る子なようで、昼寝を連続で3時間半とか4時間弱する日もあるし
夜もだいたい3〜4時間間隔なのでありがたい。
昨夜から今朝にかけても、21時半に授乳したあとずっと寝てくれ、起きたのは2時と6時でラクだった。
が、まれに2.5時間間隔で起きてしまうときがあって、それはちょっと辛い。
授乳−オムツ交換を1セットするのに30分から長いときは1時間近くかかるので、
授乳間隔が2.5時間だと、実質眠れるのは1時間半くらいになってしまう。
これだと寝れたと思ったらすぐ起こされる感じでしんどいので、3時間以上は開いて欲しいところ。
というか、夜ははやく5、6時間ぶっ通しで眠ってくれると良いのですが。
寝るのが大好きな私の子供なんだから、きっとこの子も眠るのが好きなはず…と思っていますが、どうでしょう。

産後ブルー:いまのところ特に問題なし。
バリバリ仕事をしていた人とか、いつも外に出ていたい、人に会っていたいタイプの人は、
生活のギャップに苦しむのかもしれませんが、もともと平日は家にひきこもる暮らしをしていたから
赤ちゃんとずっと家に籠っている暮らしが全く苦ではない。ただし、前述の通り、涙もろい。
30代後半での出産はやはり精神的に余裕があるような気がします。
おかげさまで寝不足でふらふら…ということもなく、産前とあんまり変らないペースで暮らせています。
家事も普通に出来ている。もちろん手を抜けるところはかなり手抜きですが。
でも産後訪問ナースにも言われましたよ。
「赤ちゃんが寝てるときにいろいろしようとしたらダメよ。ゆーっくり、のーんびり。
モーニングティでも飲んで、ゆーっくりゆーっくり。Take it easyね」って。
そこに加えて、ご近所友達が差し入れを持って来てくれたりして非常にありがたい。いつもありがとー!♡

もともと子供が好きな私とマットですが、とにかく我が子への愛情は想像以上です。
演歌「孫」の歌い出しが頭の中で流れるような…。
夜の授乳中とかに眠くて辛くても、「こんな風に腕の中に収まるほど小さいのは今だけなのだなあ。
すぐにひとりで歩き出して何でもするようになっちゃうのか。
そしたら、あのとき眠かったな…でも可愛かったな…って思うんだろうな」と思ったりすると、
眠気なんて吹き飛びます。いや、授乳しながら寝ちゃってたことがすでに幾度もあるから眠いときは眠いんだけど。でも授乳すると脳内になんかの物質が出るだかなんだか分かりませんが、
抱っこしてるだけでもものすごく幸せな気持ちで満たされます。
とある先輩ママが「新生児の期間は特にあっという間で特別だから、心と目にしっかり焼き付けておくといいですよ」とアドバイスをくれましたが、本当にその通り。
これを読んでくれている方のなかに、もしこれから赤ちゃんが生まれる人がいるならば、ぜひ私からも同じことを伝えたい。

まだ病院にいたときに夜中にたまたま読んだ絵日記ブログで
もう手がかからないほどに大きくなった子を持つお母さんが、子供が小さかった頃を振り返ってしみじみと
「家事なんてしてないで、もっと抱っこしてあげれば良かった」と描いていたのをみて
すごく心に響いたので、いまは抱き癖とか気にせず、いっぱい抱っこしています。
どんどん新しい毎日がやってくるけれど、どの瞬間もぜんぶ覚えていたいなあ。

ところで新生児の時期がラクだと、少し大きくなってから手こずらされるよーと聞いたことがあるけれど本当でしょうか。
つわりが軽いとお産がキツいと聞いていたけどそんなことなかったから、これもただの迷信であって欲しい。

いつまでもに心に余裕が持てるように、しっかり寝てくれるといいな。←そればっかり。




[PR]
by skkiiiii | 2016-11-24 11:37 | 育児 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://skkiiiii.exblog.jp/tb/23649549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


オーストラリア生活記


by skkiiiii

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アデレード
メルボルン
ともだち
本・映画
旅行
南米旅行 2012
中米旅行 2009
オーストラリア国内旅行
ハンドメイド
食べ物/ベジ
マットと私
op shopping/サステナ
wedding
flower
メルボルンでの部屋探し
オーストラリア移住準備
いえ/インテリア
スペインポルトガル旅行2014
考えごと
ガーデニング
妊娠経過
育児
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

プロフィール

2010年4月にアデレード出身のパートナーと一緒にメルボルンに移住してきました。

旅と本と猫が好きな私+夫+飼い猫ミニーの暮らしの記録。

最新のコメント

> 通りすがりのただの母..
by skkiiiii at 19:16
もしかしたら、歯が生えて..
by 通りすがりのただの母 at 09:40
> sowhat99さん..
by skkiiiii at 11:29
久しぶり~に覗いてみたら..
by sowhat99 at 19:15
++きんさん ご無..
by skkiiiii at 18:57

検索

タグ

ライフログ






ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
海外生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31